簡単便利、ホッと温まる。コンソメスープのもと

作り置きしてけば、あとはお湯を注ぐだけの即席コンソメスープレシピ。洋風ですが調味料に醤油を使うことで、味に奥行きみたいなものが出ます。
作り方は電子レンジで野菜を加熱し、調味料と和えるだけ。レシピの分量でおよそ4食分できます。

コンソメスープのもとの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器小2個分

たまねぎ1/2個

にんじん1/2本

ピーマン2個

◎顆粒コンソメ大1.5

◎醤油小1.5

◎ブラックペッパー少々

ざっくり作り方

たまねぎは薄切りにします。耐熱容器にいれてふわりとラップをしたら、500wのレンジで6分加熱し、◎を絡ませます(メモ2)。

にんじんはみじん切りにします。同じく耐熱容器にいれてラップをしたら、500wのレンジで4分加熱します。

ピーマンはみじん切りにします。同じく耐熱容器にいれてラップをしたら、500wのレンジで2分加熱します。

1に2、3を混ぜ合わせて(メモ3)、完成。

お料理メモ

メモ1:野菜の加熱時間

加熱時間はお使いの電子レンジの出力や、切った大きさに合わせて調整してください。たまねぎ、にんじんは食べてみて柔らかくなっていれば大丈夫です。ピーマンは食感を残す程度に加熱します。

メモ2:熱いうちに絡ませる

加熱したら、たまねぎから出た水分は捨てず、熱いうちにまずはコンソメを絡ませて溶かします。

メモ3:野菜の水分

にんじん、ピーマンから出た水分にも旨味があるので一緒に混ぜ合わせます。

メモ4:お弁当に使う場合

スープジャーを使ってもいいですし、職場や学校にお湯があれば、一食分をラップにつつんで持っていくのもいいと思います。

今回使った保存容器

weck保存容器

商品名:WECK Mold Shape

容量:140ml