しらすとキャベツのペペロンチーノ

具材が入って満足度アップ、しらすとキャベツのペペロンチーノのレシピです。にんにく、唐辛子、しらす、それぞれの風味が相性よく混ざり合っています。休日の昼ごはんや男子ごはんにどうぞ。

しらすとキャベツのペペロンチーノの料理写真

材料(2人分

パスタ160g

◯水2.5L

◯塩25g

キャベツ2~4枚(約200g)

しらす約50g

にんにく1かけ

輪切り唐辛子少々

油(メモ1大4

ざっくり作り方

大きな鍋に◯を入れて湯を沸かしたら、中火~強火でパスタをゆでます(メモ2)。

にんにくは皮をむき、薄切りにします。キャベツは水洗いして水気を切り、ざく切りにします。

フライパンに油を熱し、にんにく、唐辛子を入れ、弱めの中火で香りが立つまで炒めます(メモ3)。

キャベツを入れ、しんなりするまで炒め合わせます。しらすを入れて軽く和えたら、パスタがゆで上がるまで、いったんフライパンの火を止めます。

再びフライパンを弱火~中火にかけます。ゆで上がったパスタとゆで汁(お玉1杯分ほど)を入れ、よく和えて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:パスタの油

私はグレープシードオイルを使っています。ほとんど無味無臭で、いろいろな料理に万能に使えます。もちろんオリーブオイルでもよいです。

メモ2:パスタのゆで方

  • パスタはたっぷりのふつふつと沸いた湯でゆでます。水1Lにつき、塩10gが目安です。もしくは、電子レンジでゆでてもよいです。
  • ゆで上がったら、すぐにフライパンに移して和えます。和えているときにもパスタに火が通るので、ゆで時間は袋の表示時間より1分ほど短くしてください。

メモ3:炒めるときのポイント

にんにく、唐辛子は弱めの火加減でじっくり炒め、油に香りを移します。

メモ4:パスタのゆで汁

和えるときにゆで汁も入れることで、油がパスタにからみやすくなります。また、塩で味も引き締まります。

手順写真

しらすとキャベツのペペロンチーノの手順写真その1しらすとキャベツのペペロンチーノの手順写真その2
しらすとキャベツのペペロンチーノの手順写真その3しらすとキャベツのペペロンチーノの手順写真その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール(Amazon楽天
Cuisipro シリコントング(Amazon楽天
日清オイリオ グレープシードオイル(Amazon楽天