和風ジャーマンポテト

簡単おいしい、だしのきいた和風ジャーマンポテトのレシピです。醤油とおかかのなじみの味付けで、大人のおつまみから子どものお弁当まで広く使えるオススメの常備菜です。

和風ジャーマンポテトの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

じゃがいも1~2個(約200g)

たまねぎ1/2個(約150g)

ハーフベーコン4枚

バター約10g

◎醤油小1.5

◎白だし小1

◎おかか小1袋(2.5g)

ざっくり作り方

じゃがいもは皮をむいて芽を取り、1.5cm角の角切りにし、2~3分ほど水にさらします。たまねぎは皮をむき、薄切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。

水気を切ったじゃがいもを耐熱容器に入れ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで4分加熱します(メモ1)。

フライパンにバターを入れ、弱めの中火で熱します。ベーコン、たまねぎを入れ、たまねぎがすき通るくらいまでじっくり炒めます(メモ2)。

3に水気を切ったじゃがいもを入れ、くずれに気をつけながら炒め合わせます(メモ3)。◎を入れ、味をととのえたら、完成。

お料理メモ

メモ1:じゃがいもはレンジ加熱する

炒めるまえにレンジで加熱しておけば、炒める時間が短くてすみます。

メモ2:たまねぎはじっくり炒める

和風ジャーマンポテトの手順写真その1和風ジャーマンポテトの手順写真その2

少し時間はかかりますが、弱めの火加減でじっくり炒めることで、甘みが出ておいしくなります。

メモ3:じゃがいもを炒めるときのポイント

和風ジャーマンポテトの手順写真その3

  • じゃがいもはレンジ加熱すると水分が少し出るので、軽く水気を切ってから炒めます。私はキッチンペーパーでさっとふき取っています。
  • 男爵いもだと炒めるときにくずれる可能性があるので、メークインなど男爵いも以外のじゃがいもで作ることをオススメします。

調理道具・調味料のご紹介

iwaki 耐熱ボウル3点セット(Amazon楽天
マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天
ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天

今回使った保存容器

商品名:野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量:540ml