ツナと大根の煮物

旨味たっぷり、だしのきいたツナと大根の煮物のレシピです。厚めに切った大根に煮汁がしみ込み、ツナとの相性もバツグン。作り置きすると、さらに味がしみ込んでおいしくなりますよ。

ツナと大根の煮物の料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

大根1/2本(約500g)

ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◎みりん大2

◎白だし大1/2

◎水200mL

醤油大1.5

ざっくり作り方

大根は3~4cm厚さの輪切りにし、皮をむき、さらに十字に切ります。耐熱皿に並べ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで10分加熱します(メモ1)。

鍋に大根、◎を入れ、ふたをして煮立たせます。

煮立ったらふたを取り、弱めの中火にします。ツナ缶、醤油を入れ、落としぶたをして20分ほど煮ます(メモ2)。

大根が中まで火が通ったら、完成(メモ3)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:大根の下ごしらえ

ツナと大根の煮物の手順写真その1

レンジ加熱することで煮る時間を短縮できます。また、大根を冷凍して煮るという方法もあります。繊維がこわれて味がしみ込みやすくなり、これも煮る時間の短縮になります。

ちなみにレンジ加熱も冷凍もせずに煮ると、中まで火が通るのに1時間弱かかります(厚く切っているため)。

メモ2:煮るときのポイント

ツナと大根の煮物の手順写真その2

  • 少ない煮汁でも味がいきわたるよう、落しぶたをして煮ます。
  • 旨味があってコクも出るので、ツナ缶の油も一緒に入れて煮ます。

メモ3:煮込み加減

ツナと大根の煮物の手順写真その3

大根の中心まで火が通ってすき通るくらいまで煮ます。

メモ4:冷凍保存

ツナと大根の煮物の冷凍写真

あら熱が取れたら、冷凍保存用のポリ袋に入れ、空気を抜いて凍らせます。

レシピ動画

調味料・調理道具のご紹介

市原木工所 落しぶた 16cm(Amazon楽天
オクソー 計量カップ 250mL(Amazon楽天
ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml