えのきとわかめのみそ汁

わが家でよく作る定番のみそ汁です。子どもがとにかく大好きなので、えのき茸を2袋くらいまとめ買いして、週に3回くらい食べることも。食物繊維たっぷりでヘルシーです。

えのきとわかめのみそ汁の料理写真

材料(2人分

えのき茸1/4~1/3袋

乾燥わかめ(メモ1約2g

油揚げ1/2~1枚

◎水400mL

◎和風だしの素(メモ1約4g

みそ(メモ1大2

ざっくり作り方

えのきは石づきを切り落とし、2~3cm幅に切ります。

油揚げはざるに置き、熱湯をまわしかけて油抜きをします。余分な水分をキッチンペーパーでふき取り、縦半分、横1cm幅に切ります。

鍋に◎を入れ、中火にかけます。煮立ったら、えのき、油揚げ、乾燥わかめを入れ、ふたをして2~3分ほど煮ます。

火を止め、ふたを取り、みそを溶き入れます。再び火にかけ、沸騰させずに温めて、完成(メモ2)。

お料理メモ

メモ1:材料について

<乾燥わかめ>
そのまま調理できるものを使っています。戻す手間がなくてラクです。

<だしの素、みそ>
分量は目安です。商品によって塩気は異なりますし、好みの濃さもあると思うので、味見をして調整してください。

メモ2:みそを入れる前後のポイント

沸騰するとみその風味が飛んでしまうため、入れるときは火を止め(もしくはごく弱火)、最後に軽く温めます。

メモ3:残り食材

<えのき茸>
余ったら保存袋に入れ、野菜室で保存します。5日くらいは問題なく使えます。

<油揚げ>
油抜きをして切って、ポリ袋に入れて冷凍保存します。冷凍の臭いがつきやすいので、1週間を目安に使い切るようにしています。

手順写真

えのきとわかめのみそ汁の料理手順その1えのきとわかめのみそ汁の料理手順その2

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g
Amazon楽天
小柳産業 竹製盆ザル 27cm
Amazon楽天

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。3歳男の子の母。