セロリとツナの塩こんぶ和え

朝昼晩使えるお役立ち常備菜、セロリとツナの塩こんぶ和えのレシピです。ツナと塩こんぶで旨味しっかり。セロリの食感や風味ともよく合っていて、和えるだけで簡単な副菜です。

セロリとツナの塩こんぶ和えの料理写真

冷蔵保存: 4

材料(保存容器中1個分
食べきりの場合 3~4人分

セロリ(茎)1本

塩(塩もみ用)小1/2

◎ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◎塩こんぶ3~4つまみ

◎いりごま小2

◎醤油小1/2

ざっくり作り方

セロリは根元の固い部分を切り落とし、筋を取り、斜め薄切りにします。ボウルに入れ、塩もみをします。10分ほどおいたあと、よく水気を切ります(メモ1)。

ボウルに◎を入れ、混ぜ合わせます。セロリを入れ、よく和えて、完成(メモ2)。

お料理メモ

メモ1: 下ごしらえ

セロリとツナの塩こんぶ和えの手順写真その1

  • 筋とり

    食感がよくなるよう、外側にある縦方向の筋を取ります。端から包丁を浅く入れ、ピーッと取ります。ピーラーを使うのもありです。

  • 水気を切る

    塩もみしてセロリの水分を出します。キッチンペーパーなどでしっかりふき取るとよいです。

メモ2: 和えるときのポイント

セロリとツナの塩こんぶ和えの手順写真その2セロリとツナの塩こんぶ和えの手順写真その3
  • ツナ缶の油も旨味があるので、一緒に和えます。全部入れてもよいですし、量は調整してください。
  • 薄切りセロリにからむよう、しっかりと和えます。

材料のご紹介

くらこん 塩こんぶ
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

商品名: 野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量: 540mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。