ほくほくかぼちゃのグリル

油と塩をからませて焼くだけの簡単常備菜、かぼちゃのグリルのレシピです。ほくほくして、かぼちゃの自然な甘みを感じられます。メニューに困ったときのわが家の定番おかずです。

ほくほくかぼちゃのグリルの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

かぼちゃ(メモ11/4個

◎油(メモ1大1

◎塩少々

ざっくり作り方

オーブンは200度に予熱します。

かぼちゃはスプーンなどで種を取り除き、食べやすい大きさに切り、皮をところどころそぐようにむきます(メモ2)。

天板にクッキングシートをしき、かぼちゃをのせ、かぼちゃの表面全体に◎をからませます。からませたら、皮目を上、もしくは火の強いほうに向けて並べます(メモ3)。

200度のオーブンで15~20分ほど、中まで火が通るまで焼いて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:材料について

<かぼちゃ>
水分が少ない西洋かぼちゃ(えびす、みやこなど)がオススメです。ほくほくした仕上がりになります。

<油>
私は米油を使っています。ほとんど無味無臭で、かぼちゃの甘みをじゃましません。

メモ2:下ごしらえ

  • 切るのが大変なときは、電子レンジで少し加熱すると、皮がやわらかくなって切りやすくなります。
  • お弁当に入れる場合は、少し小さめに切っておくと弁当箱にも入れやすいです。

メモ3:焼くまえの下準備

ほくほくかぼちゃのグリルの手順写真その1ほくほくかぼちゃのグリルの手順写真その2
  • 天板で油、塩をからませれば、余分な洗い物が出ません。
  • 皮目を上に向けられないときは、火の強いほうに向けます(わが家のオーブンの場合だと、奥側が火力が強い)。

メモ4:焼いたあとのポイント

ほくほくかぼちゃのグリルの手順写真その3

焼けたらあら熱を取り、クッキングシートに残っている油をからめて、保存容器に入れます。油をからめることで、冷蔵庫内での乾燥を防ぎます。

調理道具・調味料のご紹介

ボーソー 米油(Amazon楽天
クックパー クッキングシート(Amazon楽天
デロンギ コンベクションオーブン(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml