簡単ピクルス

見ためも楽しい簡単ピクルスのレシピ。まろやかな酸味で食べやすいです。おいしさの秘訣は塩もみとだし。塩もみすると味の入りや食感がよくなり、だしは旨味でまろやかにしてくれます。
調理時間に塩漬け時間は含んでいません。

簡単ピクルスの料理写真

冷蔵保存: 7

材料(ポリ袋中1袋分
食べきりの場合 4~5人分

きゅうり1本

パプリカ(赤)1/2個

パプリカ(黄)1/2個

にんじん1/3本

塩(塩もみ用)3g(メモ1

◎穀物酢100mL

◎水50mL

◎砂糖大4

◎はちみつ大1

◎白だし大1

◎ハーブ(メモ1お好みで

ざっくり作り方

野菜はスティック状に切ります(メモ2)。

ポリ袋に野菜、塩を入れ、全体をもみ込み、30分ほどおきます。

ポリ袋の上から手で野菜を押して、出てきた水分を捨てます(メモ3)。

鍋に◎を入れ、ひと煮立ちさせます。火を止め、あら熱を取ります(メモ4)。

ポリ袋に4のピクルス液を入れます。空気を抜いてくちを閉じて、完成(メモ5)。

お料理メモ

メモ1: 材料について

  • 塩の分量

    野菜の重さの1%を目安にしてください。

  • ハーブ

    風味でピクルスがおいしくなります。私はローリエ、タイム、ローズマリーを使います。

メモ2: 野菜の切り方

簡単ピクルスの手順写真その1

にんじんは固くて味も入りにくいので、ほかの野菜とくらべて細めに切るとよいです。

メモ3: 水分を出す

簡単ピクルスの手順写真その2

ピクルス液が入り込むよう、塩もみして水分を出します。出てきた水分はできるだけ取り除きます。

メモ4: 煮立たせる

簡単ピクルスの手順写真その3

写真のようにしっかり煮立たせます。酢の角が取れ、まろやかになります。

メモ5: 保存のポイント

簡単ピクルスの手順写真その4

  • ポリ袋からピクルス液がもれることがあるので、容器などにポリ袋ごと入れて保存します。
  • 味が入り込むまで、少なくとも丸一日は漬けます。

調理道具・調味料のご紹介

ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ
Amazon, 楽天
内堀醸造 有機玄米酢
Amazon, 楽天
ミツカン プロが使う味 白だし
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

バットにポリ袋をのせて保存しました。

商品名: 野田琺瑯 バット キャビネ

琺瑯製で色移りせず長く使える

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。