中華春雨サラダ

さっぱりおいしい中華春雨サラダのレシピ。惣菜の定番で副菜にぴったり。ツルツルっと食べられます。春雨をゆでるときのポイントなどもまとめました。私たちの好みで少し甘めに味付けしています。

中華春雨の料理写真

冷蔵保存:3

材料(保存容器大1個分

乾燥春雨(メモ1約40g

ハム4枚

きゅうり1本

にんじん1/2本(約60g)

牛乳(メモ2大1

◎調味酢(メモ3大4

◎砂糖大2

◎醤油大1.5

◎ごま油大1.5

◎しょうがチューブ5cm

◎いりごま適量

ざっくり作り方

鍋にたっぷりの水と牛乳を入れて火にかけます。沸騰したら、乾燥春雨を入れてゆでます。ゆでたら、ざるにあげて水気を切ります。

きゅうりは両端を切り落とし、にんじんは皮をむき、それぞれ細切りにします。ハムも細切りにします。

にんじんを耐熱容器に入れます。ふわりとラップをし、500wの電子レンジで1~2分ほど加熱し、水気を切ります。

ボウルに◎を入れて混ぜ合わせたら、すべての食材を入れ、よく和えて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:春雨ついて

  • 中華春雨には緑豆春雨を使っています。小分けタイプが便利です。
  • 長いものは半分に切ったほうが食べやすいと思います。
  • ゆで時間はパッケージに書いてある説明に従ってください。

メモ2:牛乳を使う理由

  • 春雨(特に緑豆春雨)は、時間がたつと春雨どうしがくっつきやすくなります。春雨をゆでるときに牛乳を入れることで、春雨がコーティングされ、くっつきにくくなります。少量なので味に影響はありません。
  • 牛乳を入れると吹きこぼれやすくなるので、火力を調整してください。

メモ3:調味酢とは

  • 調味酢とは穀物酢に砂糖などを加えて味をととのえたもので、「合わせ酢」ともいいます。まろやかな酸味でほんのり甘味もあります。
  • ふつうの穀物酢を使う場合は、レシピの分量(大4)より少し減らすとよいです。

メモ4:食べるとき

  • 容器の底のほうに調味料がたまるので、軽く上下を混ぜてから取り分けるとよいです。
  • 冷蔵保存すると春雨の食感が悪くなるので、食べるときに軽くレンジ加熱することをオススメします。日がたつにつれ春雨はどんどん食感が悪くなっていくので、なるべく早めに食べ切ったほうがよいです。

レシピ動画

調理道具・調味料のご紹介

ミツカン やさしいお酢(Amazon楽天
九鬼 ヤマシチ純正胡麻油(Amazon楽天
iwaki 耐熱ふち飾り皿(Amazon楽天

今回使った保存容器

iwaki

商品名:iwaki パック&レンジBOX 小 (グリーン)

容量:800ml