簡単で便利な常備菜。基本の炒り卵

慣れれば5分とかからずに作れる、基本の炒り卵のレシピ。細かいそぼろにするため、かき混ぜつづけることがポイントです。
とりあえず作っておいて損はない、いろいろ使える便利な常備菜です。

炒り卵の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

3個

◎牛乳大1/2

◎砂糖大1/2(メモ1

◎塩ひとつまみ(お好みで)

ざっくり作り方

ボウルに卵を割り入れ、◎も入れ、しっかりと溶きほぐします。

フライパンに1を入れたら、弱火~弱めの中火にかけ、菜箸で手早く全体をかき混ぜます。かき混ぜつづけて細かいそぼろ状になったら、完成。(メモ2

お料理メモ

メモ1:砂糖の分量

レシピの分量だと甘さがひかえめの炒り卵になります。卵を溶きほぐしたら味見をしてみて、お好みの甘さになるよう調整してください。

メモ2:炒り卵のポイント

  • 卵がこびりつかないよう、フライパンはできればフッ素樹脂加工(テフロン)のものがよいです。
  • 菜箸はできれば4~5本をたばねてお使いください。細かいそぼろを作れます。なければ2本でよいです。
  • 菜箸でくるくると円を描くようにかき混ぜつづけて、そぼろ状にします。
  • 火を止めたあとも、しばらくかき混ぜつづけます。予熱で火が通ります。

マイヤー フライパン 20cm(Amazon楽天
貝印 計量スプーン 大さじ1(Amazon楽天
和平フレイズ ボウル 3点セット(Amazon楽天

今回使った保存容器

kaku_pack

商品名:磁器 スタック角パック

容量:320ml