味付け簡単。豚肉と大根のキムチ炒め

大根に豚肉の旨味とキムチの辛味がよく染み込んだ、ボリュームたっぷりで野菜も摂れるメインおかずです。使う調味料は醤油だけの味付け簡単レシピ。
1パック200gのキムチを使えば、計量いらずで楽に作れます。

豚肉と大根のキムチ炒めの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚肩ロース薄切り肉(メモ1約320g

大根1/4本〜1/2本(約350g)

キムチ200g

醤油大1.5

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

大根は皮をむき、2〜3mm幅のいちょう切りにします。耐熱容器に入れて、ふわりとラップをしたら、500Wのレンジで6〜7分加熱します。豚肉はフォークなどで数カ所穴をあけます。

フライパンに、水気を切った大根、豚肉、キムチの順に入れてふたをし、中火で3〜4分程度蒸し焼きにします(メモ2)。

ふたを取り、醤油を加えて全体を炒め合わせ、完成。お好みで、小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:豚肉の種類

レシピでは豚肩ロースの薄切り肉を使っています。豚肩ロースは、コクがあり脂質も適度にあるので食べやすく、幅広い料理に使えます。
ロースはフォークや包丁で、赤身と脂肪の境にある筋に切り込みを入れて「筋切り」をすると、焼くときに肉の縮みを防ぎ、火がムラなく通ります。お好みで豚小間肉などをお使いいただいても大丈夫です。

メモ2:蒸し時間

大根がやわらかくなるまで火にかけてください。大根はできるだけ均一の大きさに切った方が、火の通りにバラつきがなく、味や食感がよく仕上がります。
蒸し焼きのとき、食材がフライパンにくっつくこともあるので、お使いのフライパンによっては油をひいてください。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml