アボカド肉巻きとんかつ

アボカドならではの濃厚な食感がおいしい、アボカド肉巻きとんかつのレシピです。切って巻いて衣をつける一連の作業を、手際よくおこなうことがポイントです。ソースや塩でどうぞ。このレシピは冷凍保存推奨です。

アボカド肉巻きとんかつの料理写真

冷凍保存:3週間

材料(ポリ袋中1袋分
食べきりの場合 3~4人分

豚ロース薄切り肉(メモ1約100g

アボカド(メモ11個(約200g)

●塩少々

●ブラックペッパー少々

◯レモン汁大1

◯水大1

◎卵1個

◎小麦粉大3

◎水大2

パン粉適量

ざっくり作り方

◎はボウルでよく混ぜ合わせてバッター液を作ります。パン粉はバットやトレイに広げます。

アボカドは縦半分に切り、皮をむき、8~10等分のくし切りにし、◯にひたします。豚肉を巻き、●をふります(メモ2)。

バッター液、パン粉を順番につけ、ラップをしいたバットの上に並べます。作り置きの場合、この状態で冷凍保存します(メモ3)。

フライパンに多めの油(大4~5)を熱し、弱めの中火で表面がきつね色になるまで揚げ焼きにして、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:材料について

<豚肉>
巻きやすくて火も通りやすい、なるべく薄切りのものを使います。

<アボカド>
火を通すので、食べごろ寸前の少し固めのものがオススメです。

メモ2:巻くときのポイント

アボカド肉巻きの手順写真その1アボカド肉巻きの手順写真その2

アボカドが変色しないよう、切ったらすぐにレモン汁にひたし、手早く豚肉を巻きます。

メモ3:冷凍保存のポイント

アボカド肉巻きとんかつの手順写真その3アボカド肉巻きとんかつの手順写真その4
  • 巻くときと同様、手早くバッター液とパン粉をつけて並べ、ラップをして凍らせます。
  • 凍ったら冷凍保存用のポリ袋に移し、霜がつかないよう空気を抜いて冷凍保存します。

メモ4:揚げ焼きのポイント

アボカド肉巻きとんかつの手順写真その5アボカド肉巻きとんかつの手順写真その6
  • 油の量は、半分ひたるくらいが目安です。
  • 凍った場合で6分、凍らせないなら4分くらいが揚げ時間の目安です。

調味料・調理道具のご紹介

野田琺瑯 バット
Amazon楽天
ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ
Amazon楽天
ボーソー 米油
Amazon楽天

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。3歳男の子の母。