鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮

さっと作れてコスパもよい、鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮のレシピです。白だしベースの和風あんがおいしくからんで、なすはとろとろ、鶏むね肉もプリッとやわらかく仕上がっています。

鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の料理写真

材料(2人分

鶏むね肉約250g

なす2本

◎白だし大1

◎砂糖大1

◎醤油大1/2

◎しょうがチューブ3cm

◎水50mL

片栗粉大2

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します。皮と余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、小さめのそぎ切りにします(メモ1)。

なすはへたを切り落とし、小さめの乱切りにします。切ったらすぐにフライパンに入れ、油をからませて中火で炒めます(メモ2)。

なすを炒めてるあいだに、鶏肉に片栗粉を薄くまんべんなくまぶします。

なすの表面に火が通ったら、端によせます。あいたスペースに鶏肉を入れ、表面の色が変わるくらいまで炒めます。

◎を入れてふたをし、弱火~中火で2分ほど蒸し焼きにします。皿に盛り、お好みで小ねぎを散らして、完成。

お料理メモ

メモ1:鶏肉の下ごしらえ

  • お好みで皮つきのまま調理してもよいです。
  • 鶏むね肉はそぎ切りにして片栗粉をまぶすことで、やわらかく仕上がります。
  • 片栗粉は先にまぶすと水分を吸ってベチャッとしてしまうので、炒める直前にまぶします。

メモ2:なすの下ごしらえ

  • なすは変色しないよう、切ったらすぐにフライパンに入れて炒めます。
  • 炒めるまえに油とからませることで、火を通したときに油の吸いすぎを防げます。

手順写真

鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の手順写真その1鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の手順写真その2
鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の手順写真その3鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の手順写真その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

商品名:肉筋切り器 ミートテンダライザー

肉の下ごしらえに

商品名:ミツカン プロが使う味 白だし

10倍濃縮タイプ