かぼちゃとベーコンのキッシュ風

切ったときの見ためがかわいい、かぼちゃとベーコンのキッシュ風のレシピ。お弁当からおつまみまで、子どもも大人も満足なおかずです。サクッとした食感がおいしいですよ。

かぼちゃとベーコンのキッシュ風の料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

かぼちゃ1/4個(約350g)

ハーフベーコン2パック(8枚)

2個

◎小麦粉大4

◎マヨネーズ大2

◎白だし大1.5

ミックスチーズ適量

ざっくり作り方

オーブンは200度に予熱します。かぼちゃはスプーンなどで種を取り除き、皮をところどころそぐようにむいたら、5mm幅の薄切りにします(メモ1)。

ボウルに卵を割り入れ、よく溶きほぐしたら、◎を入れ、よく混ぜ合わせます(メモ2)。

耐熱容器にクッキングシートをしき、かぼちゃ、ベーコン、かぼちゃ、ベーコンと交互に重ねて入れたら、2を流し入れます(メモ3)。表面を平らにし、上からミックスチーズをかけ、200度のオーブンで20~25分ほど焼きます。

3のあら熱が取れたら、食べやすい大きさに切り分けて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:かぼちゃの下ごしらえ

かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その1かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その2
  • 火の通りをよくするため、皮をところどころむきます。
  • 食感や見ためがよくなるよう、同じくらいの薄さ、大きさになるように切ります。

メモ2:卵液はよく混ぜ合わせる

小麦粉がだまにならないよう、卵液はよく混ぜ合わせます。ミニ泡立て器を使うか、菜箸の場合は切るように溶きます。

メモ3:耐熱容器と並べ方

かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その3かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その4
かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その5かぼちゃとベーコンのキッシュ風の手順写真その6
  • 耐熱容器は野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。そのまま保存容器としても使っています。
  • かぼちゃとベーコンを交互にしき詰めるように重ねて入れます。

メモ4:切り分けるのは冷めてから

冷めてからのほうが、崩れずきれいに切り分けられます。切り方はお好みで。切らずに冷蔵保存してもよいです。

メモ5:冷凍保存

かぼちゃとベーコンのキッシュ風の冷凍写真

あら熱が取れたら、適当な大きさに切り分けてラップで包みます。包んだら冷凍保存用のポリ袋に入れ、空気を抜いて凍らせます。

調理道具・調味料のご紹介

松田のマヨネーズ 甘口(Amazon楽天
ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天
デロンギ コンベクションオーブン(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S

容量:800ml