白菜の春雨たまごスープ

白菜がたっぷり入った中華春雨スープのレシピです。余っている白菜や卵を消費したいときにもオススメ。ヘルシーだけど具だくさんなので、けっこう満足度も高いスープです。

白菜の春雨たまごスープの料理写真

材料(2人分

白菜1/8株(約250g)

2個

乾燥春雨約20g

乾燥わかめ約2g

◎水400mL

◎中華スープの素小1.5

◎醤油小1/2

ざっくり作り方

白菜は根元を切り落とし、水洗いして軽く水気を切り、葉は1cm幅のざく切りに、芯は0.5cm幅の細切りかそぎ切りにします(メモ1)。

鍋に白菜、◎を入れ、ふたをして弱めの中火~中火で8分ほど煮ます。

一度ふたを取り、乾燥春雨、乾燥わかめを入れ、ふたをしてさらに2分ほど煮ます(メモ2)。卵はボウルで溶きほぐします。

ふたを取り、溶き卵をまわし入れます。卵がほどよく固まったら火を止めて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:白菜は葉と芯で切り方を変える

白菜の芯は火が通りにくいので、葉よりも細かめに切ります。私はおおざっぱに切り方を変えていますが、よりていねいに、葉と芯を∨字に切り分け、それぞれ別に切る、というやり方もあります。

メモ2:煮る時間

乾燥春雨は商品のパッケージに煮る時間が書いてあるので、それに従ってください。書いてない場合は、2~3分を目安にしてください。

メモ3:溶き卵の入れ方

卵を菜箸につたわせるようするか、もしくは穴あきお玉を使い、少しずつまわし入れます。卵を入れたら、少し固まるまで動かさないようにします。固まってきたら、やさしくかき混ぜ、火を止めます。

手順写真

白菜の春雨たまごスープの手順写真その1白菜の春雨たまごスープの手順写真その2
白菜の春雨たまごスープの手順写真その3

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

商品名:富士ホーロー 片手鍋 16cm

見ためもかわいい

商品名:創味食品 創味シャンタン

幅広い料理に使えます