ほうれん草の焼きコロッケ

揚げるより油が少なくて簡単、ほうれん草の焼きコロッケのレシピです。ほうれん草が1袋まるまるたっぷり入っています。どこかなつかしさも感じるような、親しみのあるおいしさです。
このレシピは冷凍保存推奨です。

ほうれん草の焼きコロッケの料理写真

冷凍保存: 3週間

材料(中サイズコロッケ8個分
食べきりの場合 3~4人分

じゃがいも2個(約300g)

ほうれん草1袋(5~6株)

豚ひき肉約150g

◎塩少々

◎ブラックペッパー少々

◯薄力粉大3

◯水大3

パン粉適量

ざっくり作り方

じゃがいもは一口大に切って水にさらします。軽く水気を切り、耐熱皿に入れ、ふわりとラップをします。500wの電子レンジで5分ほど加熱し、熱いうちにしっかりマッシュします(メモ1)。

ほうれん草は1分ほど塩ゆでし、冷まして手でしぼり、粗みじん切りにします。もう一度手でしぼってさらに水気を切ります。

フライパンに少量の油を熱し、中火で豚ひき肉を炒めます。フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、ほうれん草、◎を炒め合わせ、火を止めます。

マッシュしたじゃがいもを混ぜ、小判状に成形します。

◯は混ぜ合わせます。◯、パン粉を4に順番につけ、ラップをしいたバットの上に並べます。作り置きの場合、この状態で冷凍保存します(メモ2)。

フライパンに多めの油(大3~4)を熱し、弱めの中火で表面がきつね色になるまで焼いて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1: じゃがいもの下ごしらえ

ほうれん草の焼きコロッケの手順写真その1

マッシャーがあると、つぶすのがラクです。

メモ2: 冷凍保存のポイント

ほうれん草の焼きコロッケの手順写真その2

  • バットなどに並べたら、ラップをして凍らせます。完全に凍ったら冷凍保存用のポリ袋に移し、霜がつかないよう空気を抜いて冷凍保存します。
  • 焼いてから冷凍保存しても。その場合は、オーブンやトースターで温め直すことをオススメします。

メモ3: 焼くときのポイント

ほうれん草の焼きコロッケの手順写真その3ほうれん草の焼きコロッケの手順写真その4

両面ともこんがりきつね色になるまで焼いたら、フライパンのふちにコロッケを立てて、側面も転がしながら焼きます。

調理道具のご紹介

マーナ スプーンマッシャー
Amazon, 楽天
Ballarini トリノフライパン深型24cm
Amazon楽天
野田琺瑯 バット
Amazon, 楽天

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。3歳男の子の母。