ほっこりおいしい。鶏ひき肉の肉じゃが

ほっこりおいしい、だしのきいたやさしい煮物のレシピ。じゃがいもとにんじんに鶏の旨味がよくしみ込んでいます。「鶏じゃが」ともいいます。
私たちの好みで少し甘めに作っています。

鶏ひき肉の肉じゃがの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

鶏ももひき肉約150g

じゃがいも1個(約200g)

にんじん1/2本(約100g)

グリーンピース(お好みで)約20g

◎みりん大2.5

◎醤油大1.5

◎白だし大1

◎水50mL

ざっくり作り方

じゃがいもは皮をむいて芽を取り、食べやすい大きさに切ったら、水にさらして水気を切ります。にんじんは皮をむき、2mm厚さのいちょう切り、または半月切りにします。(メモ1

片手鍋にじゃがいも、にんじんを順番に入れ、その上に鶏ひき肉を少しひろげて入れます(メモ2)。

◎を入れ、ふたをして中火にかけます。煮立ったらふたを取り、落としぶたをして弱火で15分ほど煮ます(メモ3)。

落としぶたを取り、グリーンピースを入れ、軽くかき混ぜて、完成。

お料理メモ

メモ1:野菜の下ごしらえ

  • じゃがいもは水にさらして表面のでんぷん質を洗い流すことで、煮くずれを防ぎます。
    一般的な水にさらす時間は5~10分ですが、私の場合はもう少し短いです。
  • にんじんは火の通りにムラが出ないよう、大きさをそろえるように切ります。

メモ2:鍋の大きさ

私は直径16cmの片手鍋で作りました。このくらいの具材の分量だとじゅうぶんな大きさです。

メモ3:煮るときのポイント

  • 煮ているときは、あまりかき混ぜないでください。煮くずれします。
  • 焦げつかないように弱火で煮ます。焦げつきが心配な方は、途中で下の野菜を少し動かしてください。
  • 落としぶたをすれば少ない煮汁でも中まで味がしみ込みます。

調理道具・調味料のご紹介

ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天
万上 純米本みりん(Amazon
リード アクも油もとるシート 中(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml