もやし春巻き

外はパリッと、中はコクうまな組み合わせ。もやしがたっぷり入った春巻きのレシピです。中濃ソースとチーズで、大人も子どもも好きな食べやすい味に仕上がっています。
このレシピは冷凍保存推奨です。

もやし春巻きの料理写真

冷凍保存: 3週間

材料(ポリ袋中1袋分
食べきりの場合 3~4人分

豚ひき肉約200g

◯醤油小1

◯酒小1

◯片栗粉小1

もやし1袋(200g)

しょうが1かけ

◎中濃ソース大1

◎砂糖大1/2

◎塩少々

◎ブラックペッパー少々

●片栗粉小1

●水小1

春巻の皮10枚

とけるチーズ5枚

水溶き片栗粉適量

ざっくり作り方

ボウルで豚ひき肉、◯を混ぜ合わせます。もやしは水洗いし、しょうがはみじん切りにします。

フライパンに少量の油を熱し、中火でしょうがを香りが立つまで炒めたら、豚ひき肉を入れ、色が変わるまで炒め合わせます。

豚ひき肉を端によせ、もやしを入れ、強めの中火で炒めて水分を飛ばします(メモ1)。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、◎を入れ、炒め合わせます。●の水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけて、火を止めます。

春巻きの皮は対角線で半分に切り、三角形にします。チーズは1枚を縦4等分にします。

チーズと4の具材を春巻きの皮で包み、巻きおわりに水溶き片栗粉をつけてとじます(メモ2)。作り置きの場合、この状態で冷凍保存します(メモ3)。

フライパンに多めの油を熱し、弱めの中火で表面がきつね色になるまで揚げ焼きにして、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1: もやしの水分を飛ばす

元の太さの2/3くらいになるまで、炒めて水分を飛ばします。食感がよくなります。

メモ2: 包み方

もやし春巻きの手順写真その1もやし春巻きの手順写真その2

下に動画があるので、そちらをご覧いただければ、わかりやすいと思います。

メモ3: 冷凍保存

もやし春巻きの手順写真その3もやし春巻きの手順写真その4
  1. クッキングシートをしいたバットの上に春巻きを並べ、ラップをして凍らせます。
  2. 凍ったら冷凍保存用のポリ袋に移し、霜がつかないよう空気を抜いて冷凍保存します。

メモ4: 揚げ焼きのポイント

もやし春巻きの手順写真その5

  • 油の量は、春巻きが半分ほどひたるくらいです。
  • 揚げたら金網に立てるように置くと、しっかり油が切れます。

レシピ動画

動画の油は多いので、もっと少なくてもよいです。

調味料・調理道具のご紹介

ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ
Amazon, 楽天
野田琺瑯 バット
Amazon, 楽天
工房アイザワ バット用アミ
Amazon, 楽天

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。