ひき肉ピーマン春雨の中華炒め

オイスターソースで簡単コクうま、ひき肉ピーマン春雨の中華炒めのレシピです。肉、野菜と調味料、すべての旨味を含んだ春雨は、時間がたっても温め直せば、もちもちな食感でおいしく食べられます。

ひき肉ピーマン春雨の中華炒めの料理写真

冷蔵保存: 4

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

乾燥春雨(メモ1約40g

豚ひき肉約250g

ピーマン5個

長ねぎ(白い部分)1本

◎水100mL

◎オイスターソース大2

◎砂糖大1/2

◎醤油大1/2

◎しょうがチューブ2cm

◎にんにくチューブ2cm

ごま油小1

ざっくり作り方

乾燥春雨は湯で戻し、ざるにあげて水気を切ります。

ピーマンはへたと種を取り、細切りにします。長ねぎは根元を切り落とし、斜め薄切りにします。

フライパンに少量の油を熱し、豚ひき肉を入れ、強めの中火でそぼろ状に炒めます。炒めたら、フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取ります(メモ2)。

ピーマン、長ねぎを入れ、全体を炒め合わせます。

春雨、◎を入れ、中火で水分がほどよく飛ぶまで煮ます(メモ3)。

火を止めます。ごま油をまわしかけ、軽く全体にからませて、完成。

お料理メモ

メモ1: 春雨について

  • 緑豆春雨でも、馬鈴薯や薩摩芋の春雨でも、どちらでもよいです。
  • 湯戻しが不要な春雨もあります。パッケージに書いてある説明に従ってください。

メモ2: 豚ひき肉を炒めるとき

ひき肉ピーマン春雨の中華炒めの手順写真その1

  • 炒めると豚ひき肉から脂が溶け出すので、フッ素樹脂加工などのくっつかないフライパンであれば、油はひかなくてもよいです。
  • くさみを取り除くために、余分な油はしっかりとふき取ります。おいしく仕上げるための大事なポイントです。

メモ3: 煮るときのポイント

ひき肉ピーマン春雨の中華炒めの手順写真その2ひき肉ピーマン春雨の中華炒めの手順写真その3
  • 左の写真のように、先に春雨と調味料だけを少し煮ると、春雨に味がよく入ります。それから全体をかき混ぜます。
  • 右の写真を目安に、フライパンの底に煮汁が少しあるくらいまで煮ます。

メモ4: お弁当は条件付きで可能

冷めている状態だと肉も春雨も固いです。職場などに電子レンジがあって温め直せるのであれば、お弁当にも入れられます。

調味料・調理道具のご紹介

ユウキ 化学調味料無添加オイスターソース
Amazon, 楽天
山崎実業 シリコーン調理スプーン
Amazon, 楽天
マーナ シリコン菜ばし レッド
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名: 野田琺瑯 レクタングル浅型S

容量: 800mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。