市販のルーを使わない手づくりクリームシチュー

手づくりながらの、ほっこりするやさしい味わい、クリームシチューのレシピです。市販のルーは使わないで、身近な材料で作れます。バターと牛乳で、クリーミーな舌ざわりがおいしいです。

手づくりクリームシチューの料理写真

冷蔵保存: 5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

鶏もも肉約300g

◯塩小1/3

◯ブラックペッパー少々

たまねぎ1/2個(約150g)

にんじん1本(約150g)

じゃがいも1個(100~150g)

バター40g

小麦粉大4

●水100mL

●顆粒コンソメ小1.5

◎牛乳400mL

◎塩少々

◎ブラックペッパー少々

ざっくり作り方

鶏肉は余分な脂を取り除き、3cm角に切り、◯をふります。たまねぎは薄切りにします。にんじんは小さめの乱切りにします。じゃがいもは小さめの乱切りにし、水にさらします。

フライパンにバターを熱し、鶏肉、たまねぎ、にんじんを入れ、中火でたまねぎの表面がすき通るまで炒めます。

小麦粉を全体にふり入れたら、粉っぽさがなくなるまで炒めます(メモ1)。

水気を切ったじゃがいも、●を入れ、ふたをして弱めの中火で8分ほど煮ます(メモ2)。

ふたを取り、弱火にします。◎を入れ、ときどき混ぜながら5分ほど煮て、完成(メモ3)。

食べるときに、お好みでゆでたブロッコリーをそえます。

お料理メモ

メモ1: 小麦粉はしっかり炒める

手づくりクリームシチューの手順写真その1手づくりクリームシチューの手順写真その2
  • 小麦粉はだまにならないよう少しずつふり入れ、写真2枚めのようになるまで炒めます。
  • 小麦粉を焦がしてしまうと、茶色っぽいクリームシチューになるので、焦がさないよう気をつけてください。

メモ2: 煮るときのポイント

手づくりクリームシチューの手順写真その3

煮る時間の8分は目安です。じゃがいもを竹串でさして、中までやわらかくなっているか確認するとよいです。

メモ3: 仕上げのポイント

手づくりクリームシチューの手順写真その4

牛乳が沸騰すると食感が悪くなるので、弱火にして、さらに火加減に気をつけながら煮ます。

メモ4: 冷蔵保存

手づくりクリームシチューを保存容器に入れた写真

プラ容器だと洗っても油分が残ってぬめりやすいので、ホーローやガラス素材などの容器で保存するのがオススメです。

調理道具のご紹介

Ballarini トリノフライパン 24cm
Amazon楽天
オクソー 計量カップ500mL
Amazon, 楽天
山崎実業 シリコーン調理スプーン
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: 富士ホーロー つくおきコラボ 保存容器L

容量: 1200mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。