ピーマンとソーセージのコンソメ炒め

ピーマンひと袋使いきり。ピーマンとソーセージを焼き、コンソメで味付けするだけのとても簡単な常備菜です。ソーセージにじゅうぶん旨味があるので、あれこれ調味料を使わなくてもおいしく仕上がります。

ピーマンとソーセージのコンソメ炒めの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

ピーマン1袋(4~5個)

ソーセージ1袋(6本)

◎顆粒コンソメ小1/2

ざっくり作り方

ピーマンはへたと種を取り、縦に8mm幅に切ります。ソーセージは8mm幅の斜め切りにします。

フライパンに油を熱し、中火でピーマンとソーセージに薄く焼き色がつくまで焼きます(メモ1)。

コンソメを入れ、味がまんべんなくいきわたるよう炒め合わせ、完成。

お料理メモ

メモ1:焼き加減について

ピーマンとソーセージは、薄く焼き色がつくまで、あまり動かさずに焼きます。ピーマンはじっくり焼くことで甘みが増し、ソーセージは焼き色をつけると香りが立ちます。見た目もおいしそうに仕上がります。

今回使った保存容器

商品名:野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量:540ml