アスパラのガーリック炒め

めちゃくちゃシンプルな炒め物。アスパラならではの食感や、素材のおいしさを感じられます。にんにくを焦がさないよう、火加減に気をつけながら炒めるのがポイントです。

アスパラのガーリック炒めの料理写真

材料(2人分

アスパラガス1束(約100g)

にんにく1かけ

少々

ざっくり作り方

アスパラガスは根元を折り、根元近くの固い皮をむき、半分の長さに切ります。にんにくは皮をむき、薄切りにし、芽を取ります(メモ1)。

フライパンに油を熱し、にんにくを入れ、弱火で香りが立つまでじっくりと炒めます。

アスパラガス、塩を入れ、油をからませます。にんにくを焦がさないように気をつけながら、弱めの中火で焼き色がつくまで炒めて、完成(メモ2)。

お料理メモ

メモ1:下ごしらえについて

<アスパラガス>
根元と真ん中を両手で持ち、根元側を折り曲げると、固い部分がパキっと折れます。断面はでこぼこしているので、気になる場合は薄く切り落としてください。また、根元から1/3くらいは皮が固いので、ピーラーや包丁でむき、筋っぽさをなくします。

<にんにく>
にんにくの芽(芯)は、焦げやすいので取ります。菜箸などで押し出すとラクに取れます。

メモ2:炒め具合について

炒め具合の判断がむずかしい場合は、一番固い、根元に竹串をさして確認します。すっと竹串が通れば、火を止めます。

手順写真

アスパラのガーリック炒めの手順写真その1アスパラのガーリック炒めの手順写真その2
アスパラのガーリック炒めの手順写真その3アスパラのガーリック炒めの手順写真その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具のご紹介

貝印 ステンレスピーラー(Amazon楽天