基本の豚バラ大根

大根に味がしみしみ、基本の豚バラ大根のレシピです。豚バラの旨味と基本の甘辛調味料、そして少しの白だしで箸がどんどんすすむ味に仕上がっています。大根をたっぷり使いました。

基本の豚バラ大根の料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

豚バラ薄切り肉約300g

大根1/2本(約600g)

◎砂糖大2.5

◎みりん大2.5

◎醤油大2

◎白だし大1/2

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

豚肉は食べやすい大きさに切ります。

大根は皮をむき、1cm厚さのいちょう切りにします。耐熱皿に並べてラップをし、500wの電子レンジで8分加熱します(メモ1)。

フライパンに少量の油を熱し、豚肉を入れ、中火で表面の色が変わるまで炒めます(メモ2)。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、水気を切った大根を入れたら、大根の上に豚肉をのせます(メモ3)。

◎を入れ、ふたをし、弱火~弱めの中火で10分ほど煮ます(メモ4)。

ふたを取り、大根を裏返します。弱火で2〜3分ほど、余分な煮汁が飛ぶまで煮詰めて、完成。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:大根の下ごしらえ

基本の豚バラ大根の手順写真その1

レンジ加熱してやわらかくすることで、煮る時間を短縮できます。

メモ2:油はひかなくても

基本の豚バラ大根の手順写真その2

焼くと豚バラ肉から脂が溶け出してくるので、テフロンなどのくっつかないフライパンであれば、油はひかなくてもよいです。

メモ3:大根を下にする

基本の豚バラ大根の手順写真その3

少ない煮汁でも大根に味がしみ込むよう、下にします。豚肉は上でも、ちゃんと味がしみ込むのでだいじょうぶです。

メモ4:煮るときのポイント

基本の豚バラ大根の手順写真その4

上でも書いているように煮汁が少なめなので、ときどきフライパンをゆすって焦げつかないようにします。

メモ5:冷凍保存

基本の豚バラ大根の冷凍写真

冷凍保存用のポリ袋に平たく入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

調味料・調理道具のご紹介

ミツカン プロが使う味 白だし
Amazon楽天
iwaki 耐熱パイ皿 Lサイズ
Amazon楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器L

容量:1200ml

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。3歳男の子の母。