15分で3品完成。鶏もも肉のみぞれ煮定食の献立

鶏もも肉のみぞれ煮定食の献立写真

15分で作れる2人分の献立を手順つきでご紹介します。今回はからだ温まるメインおかずと、レンジで作れる簡単な副菜とスープでメニューを組みました。

記事の後半には、実際の調理を撮影した動画もあります。よろしければご覧ください。

もくじ

1.献立

おかず
メイン 鶏もも肉のみぞれ煮
副菜 豆苗とちくわのごま酢和え
スープ 豆腐とキムチの豆乳スープ

メインおかず1品、副菜1品、スープ1品の計3品です。みぞれ煮と豆乳スープは、どちらも食べるとからだが温まります。ごま酢和えは箸休めにぴったり。

2.材料

鶏もも肉のみぞれ煮

●鶏もも肉約200g

●大根1/5本(約200g)

●しょうが1かけ

少々

みりん大1

醤油小2

白だし小2

●大葉お好みで

豆苗とちくわのごま酢和え

●豆苗1パック

●ちくわ1本(35g)

穀物酢小2

醤油小1/2

ごま油小1/2

すりごま適量

豆腐とキムチの豆乳スープ

●絹ごし豆腐小1丁(150g)

●豆乳50~80mL

●キムチ適量

白だし小1

醤油小1

すりごま適量

●小ねぎお好みで

(●:食材)

3.手順とポイント

調理時間:15分

補足

コンロは1くち使います。
調理器具について
フライパン、電子レンジを使います。

手順 鶏もも肉のみぞれ煮(フライパン) 豆苗とちくわのごま酢和え(レンジ) 豆腐とキムチの豆乳スープ(レンジ)
豆苗をレンジ加熱する
野菜、鶏肉を切る ちくわを切る
鶏肉を焼く
大根、しょうがをすりおろす
煮る
キムチ以外をレンジ加熱する
和える(完成)
キムチをのせる(完成)
煮える(完成)
  • まず豆苗をレンジ加熱します。加熱が終わったら、ざるにあげてあら熱を取ります。
  • 次にみぞれ煮を煮るところまでやって、煮ているあいだに副菜を仕上げます。
  • みぞれ煮は温かいうちに食べるのが一番おいしいので、最後に火を止めて皿に盛ります。
  • 豆苗をレンジ加熱したあとは手で握ってしっかりと水気を切ります。食感もシャキッとします。
  • スープに使う器は、小さいと加熱のときに吹きこぼれたり食べづらかったりするので、それなりに大きい器を使うことをオススメします。

4.動画

実際に作っている様子を撮影しました。調理工程ノーカットでポイントなどもしゃべっています。

盛り付けまで含めて15分で終わりました。メインおかずを煮ているときに並行して副菜を作れるので、目標時間内に終えることができました。
みぞれ煮を煮るときにふたをするのを忘れてしまったため、ちょっと味が濃かったです。

レシピ詳細

それぞれのおかずのレシピは、下のリンクからご覧いただけます。より詳しい調理のポイントなども書いてあります。