鶏もも肉のみぞれ煮

大根おろしをたっぷり使った鶏もも肉のみぞれ煮のレシピ。フライパンひとつで簡単に作れます。やさしいおいしさでからだも温まり、しょうがの香りもよいアクセントになっています。

鶏もも肉のみぞれ煮の料理写真

材料(2人分

鶏もも肉約200g

大根1/5本(約200g)

しょうが1かけ

◯塩少々

◎みりん大1

◎醤油小2

◎白だし小2

大葉お好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します。余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、食べやすい大きさに切り、◯をふります。

大根、しょうがは皮をむき、すりおろします(メモ1)。

フライパンに油を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で両面とも表面の色が変わるくらいまで焼きます(メモ2)。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、大根としょうが(おろし汁ごと)、◎を入れ、ふたをして弱火~中火で5分ほど煮て、完成。器に盛り、お好みでせん切りにした大葉をのせます。

お料理メモ

メモ1:大根のすりおろしについて

  • 大根は円を描くようにすりおろすと辛さが抑えられます。もしくは、大根をおろしたあとに電子レンジで30秒~1分ほど加熱すると、大根の辛味成分が飛んでマイルドになります。
  • おろし器はすべり止めつきのものがオススメです。

メモ2:鶏肉の焼き加減

鶏肉は煮るときに中まで火が通るので、焼くときは表面に軽く焼き色がつくくらいの焼き加減でよいです。

手順写真

鶏もも肉のみぞれ煮の手順写真その1鶏もも肉のみぞれ煮の手順写真その2
鶏もも肉のみぞれ煮の手順写真その3

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

商品名:プリンス工業 おろしま専科

すべり止めつき

商品名:ミツカン プロが使う味 白だし

10倍濃縮タイプ