15分で3品完成。なすとささみの黒酢炒め定食の献立

なすとささみの黒酢炒め定食の献立写真

15分で作れる2人分の献立を手順つきでご紹介します。今回は暑い季節にぴったりな食材で、さっぱりおいしいおかずを作りました。

記事の後半には、実際の調理を撮影した動画もあります。よろしければご覧ください。

もくじ

1.献立

おかず
メイン なすとささみの黒酢炒め
副菜 トマトのうまねぎ塩だれ
スープ 中華風コーンスープ

メイン、副菜、スープの計3品です。メインと副菜は、「やちむん」という沖縄の焼物のお皿に盛りつけました。

2.材料

なすとささみの黒酢炒め

●ささみ3本(約200g)

●なす2本

片栗粉少々

黒酢大2.5

醤油大1.5

みりん大1

砂糖大1

●いりごまお好みで

●小ねぎお好みで

トマトのうまねぎ塩だれ

●トマト1個

●小ねぎ1/5束

中華スープの素小1/2

大1/2

ごま油小1

中華風コーンスープ

●コーンスープの素1袋

●コーン約20g

中華スープの素小1

300mL

●卵1個

片栗粉小1/2

小1

(●:写真の食材)

3.手順とポイント

調理時間:15分

補足

コンロは2くち使います。
調理器具について
フライパン、鍋、電子レンジを使います。

手順 なすささみ黒酢炒め(フライパン) トマトねぎ塩だれ(レンジ) 中華風コーンスープ(鍋)
ねぎ塩だれをレンジ加熱する
トマトを切る
なす、ささみを切る
なす、ささみを炒める
スープを煮立たせる
調味料を入れ、煮からめる
溶き卵を入れ、火を通す(完成)
トマトにたれをかける(完成)
小ねぎとごまを散らす(完成)
  • ねぎ塩だれをレンジ加熱したら、そのまま置いて冷まします。
  • まとめてやったほうが効率がよいので、トマト、なす、ささみは連続して切ります。
  • 黒酢炒めをフライパンで調理するのと並行して、もうひとつのコンロでスープも作ります。
  • 黒酢炒めは温かいうちに食べたいので、最後に完成させて、皿に盛ります。
  • ささみの筋取りは慣れないと少し手間がかかるので、慣れていない方は最初にやったほうがよいかもしれません。
  • 小ねぎは塩だれと黒酢炒めのどちらにも使うので、最初に多めに切って、黒酢炒め用に取り分けておきました。

4.動画

実際に作っている様子を撮影しました。調理工程ノーカットでポイントなどもしゃべっています。

少しピントが合っていない部分があります。見づらかったらすみません。

レシピ詳細

それぞれのおかずのレシピは、下のリンクからご覧いただけます。より詳しい調理のポイントなども書いてあります。