お弁当にもおつまみにも。ゴーヤのうまツナ和え

ゴーヤの独特の苦みが美味しい、おつまみにもなる副菜のレシピ。ゴーヤは下ごしらえをして苦みをマイルドに。ツナやごま油と和えて、食べやすい味に仕上げました。
表示の調理時間は、ゴーヤの下ごしらえ(塩もみ)を含まない目安の時間です。

ゴーヤのツナ和えの料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

ゴーヤ1本

小1/2

◎ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◎ごま油大1

◎醤油小1

◎うまみ調味料(メモ1小1/2

ざっくり作り方

ゴーヤは両端を少し切り落とし、縦半分に切り、スプーンでわたと種を取り除きます。2mm幅の薄切りにし、塩をもみ込みます(メモ2)。

鍋に湯を沸かし、30秒ほどゆでます。ざるにあげてあら熱をとり、軽く手でしぼって水気を切ります(メモ3)。

ボウルにゴーヤ、◎を入れ、和えて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:うまみ調味料

うまみ調味料は、味の素を使っています。お好みのものをお使いください。

味の素(Amazon楽天

メモ2:ゴーヤの苦み

ゴーヤは塩もみをして軽くゆでることで、苦みがやわらいで食べやすくなります。
塩もみをしたら、時間に余裕があれば10分、なければ5分ほど置いておきます。
ゆでるときは、塩がついたままゆでます。

メモ3:ゴーヤのあら熱のとり方

私はゴーヤをざるに広げて、自然に冷まします。冷ましているあいだは、別のおかずの調理をしたりします。
水にとったり流水にさらす方法もあるので、お好みのやり方をお選びください。

小柳産業 竹製盆ザル 27cm(Amazon楽天

メモ4:ツナ缶の油

ツナ缶は油漬けタイプを使っており、油にも旨味があるので、一緒に入れています。
ごま油も使っているので、ベチャッとならないよう、適量入れてください。

かどや 金印 純正ごま油(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml