基本のきんぴらごぼう

和食の定番おかず、きんぴらごぼうのレシピ。照り照りした見ためとポリポリ食感がおいしい。
日持ちがよくて、お弁当にも使いやすく冷凍保存もできる、頼りになる常備菜です。

きんぴらごぼうの料理写真

冷蔵保存:7

材料(保存容器中1個分

ごぼう細2本(約200g)

にんじん小1本(約100g)

ごま油大1

◯みりん大2

◯酒大1

醤油大1

みりん大1

いりごま適量

ざっくり作り方

ごぼう、にんじんは皮をむき、細切りにします(メモ1)。ごぼうは水にさらしてアク抜きをします。(メモ2

フライパンにごま油を熱し、1を入れ、中火で全体に油がまわるよう炒め合わせます。

2に◯を入れ、ほどよく汁気が飛ぶまで炒め合わせます。

3に醤油を入れ、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます。

4の火を弱め、みりんを入れて全体に照りを出し、いりごまをふり、汁気を飛ばして、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:ごぼうとにんじんの切り方

きんぴらごぼうのにんじんの切り方きんぴらごぼうのごぼうの切り方

ごぼうとにんじんは、長さや細さがそろうように切ります。食感や見ためがよくなります。

メモ2:ごぼうの下ごしらえ

  • 泥付きごぼうは、手でこすって土をしっかり洗い落とします。
  • 皮に香りや旨味があるので、薄くむきます。
  • 皮は包丁の背でこするようにしてむきます。アルミホイルでこすってもよいです。
  • 水にさらす時間の目安は5~10分です。お好みでアク抜きはしなくてもよいです。

メモ3:仕上げ

  • 汁気をしっかりと飛ばして、照りを出します。
  • 火を止めたあと、仕上げにごま油を少々かけると、風味が増します。お好みでどうぞ。

レシピ動画

調理道具・調味料のご紹介

九鬼 ヤマシチ純正胡麻油(Amazon楽天
万上 純米本みりん(Amazon
マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml