小松菜そぼろ

やさしい味で食べやすい、小松菜そぼろのレシピです。ほんのり甘いあんをからませています。実は冷たいままでもおいしいので、カップなどに入れれば、お弁当にも使えます。

小松菜そぼろの料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

小松菜1袋(5株くらい)

鶏ももひき肉約150g

◎砂糖大1

◎醤油小2

◎中華スープの素小1/2

◎水50mL

◯片栗粉大1

◯水大1

ざっくり作り方

小松菜は根元や葉をよく洗います。水気を切り、根元を切り落とし、2~3cm幅に切ります。◯は混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を作ります。

フライパンに少量の油を熱し、鶏ひき肉を入れ、弱めの中火でそぼろ状になるように炒めます(メモ1)。

フライパンに小松菜の茎、葉を順番に入れます。上から◎を入れ、ふたをして1~2分ほど蒸し焼きにします(メモ2)。

ふたを取り、全体を軽くかき混ぜます。弱火にして◯を入れ、とろみがついたら、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:油はひかなくても

フッ素樹脂加工(テフロン)などの焦げつかないフライパンをお使いであれば、油はひかなくてもよいです。

メモ2:蒸し焼きについて

小松菜そぼろの手順写真その1小松菜そぼろの手順写真その2
  • 火が通りにくい茎の部分を下にして、フライパンに入れます。
  • 水の分量が少ないと感じるかもしれませんが、蒸し焼きにすると小松菜から水分が出てくるので大丈夫です。

メモ3:仕上げのポイント

小松菜そぼろの手順写真その3

水溶き片栗粉は時間がたつと片栗粉が下に沈むので、使う直前に再度、軽く混ぜます。火を止めてから入れるでもよいです。

レシピ動画

調味料・調理道具のご紹介

マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天
マイヤー ガラスふた 26cm(Amazon楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器M

容量:800ml