温め直してもおいしい。さばのピリ辛かば焼き

かばやき風のたれに、にんにくと豆板醤をプラス。食欲そそる味になりました。真さばでもごまさばでも。青魚に合う味つけです。

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

さば1尾(3枚おろし)

片栗粉適量

◎酒大1

◎みりん大1

◎砂糖大1

◎醤油小2

◎豆板醤小1/2

にんにく1かけ

小ねぎ適量

ざっくり作り方

さばは骨を取り除き、背びれや尾びれを切り落とします。食べやすい大きさに切り、湯通しします(メモ1)。

にんにくはみじん切りにします。◎はボウルで混ぜ合わせます。

さばの表面に薄くまんべんなく片栗粉をつけます。フライパンに油を熱し、皮目から入れて、両面とも焼きます(メモ2)。

フライパンのあいているスペースでにんにくを炒め、色が変わったら◎を入れます。

余分な汁気が飛ぶまで両面に煮からめ、小ねぎを散らして、完成。

お料理メモ

メモ1:湯通しについて

盆ざるに皮を下にさばを並べ、お湯をなるべく低い位置からゆっくりかけてます。勢い良くかけると身がばらばらになってしまうので注意します。
お湯を沸かすのは電気ケトルが便利です。さばの骨抜きに時間がかかるので、その間に沸かしておきます。

メモ2:さばを焼くときのポイント

皮がパリッと焼けたら裏返します。身がくずれやすいので、フライパンに入れるときや裏返すときはやさしくあつかいます。