切って炒めて完成。豚じゃがピーマンのうま炒め

豚肉、じゃがいも、ピーマンを単純に炒め合わせるだけの簡単なレシピです。扱いやすい食材でコツも特にないので、どなたでも気軽に作れるおかずだと思います。
お弁当にもオススメです。

豚じゃがピーマンのうま炒めの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚薄切り肉(メモ1約300g

じゃがいも1個(約200g)

ピーマン2~3個

◯塩少々

◯ブラックペッパー少々

◎酒大1

◎醤油大1/2

◎砂糖大1/2

◎中華スープの素(メモ2小1.5

ざっくり作り方

豚肉はなるべく室温に戻します。フォークなどで数カ所穴をあけ、食べやすい大きさに切り、◯をふります。◎はボウルで混ぜ合わせます。

じゃがいもは皮をむいて芽を取り、1cm幅の細切りにしたら、水にさらし、ざるにあげて水気を切ります(メモ3)。ピーマンはへたと種を取って、1cm幅の細切りにします。

フライパンに油を熱し、中火でじゃがいもを炒め、表面に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉の表面の色が変わるくらいまで炒めたら、ピーマン、◎を入れて、全体に味がいきわたるよう炒め合わせて、完成。

お料理メモ

メモ1:豚肉の種類

コスパのよい豚こま切れ肉や、濃厚な旨味の豚バラ肉、コクがあり脂質も適度にある豚肩ロース肉など、お好みのものをお使いください。

メモ2:中華スープの素

・あらかじめ少量のお湯(小さじ1くらい)で溶かしておくと、ほかの調味料と混ぜ合わせやすいです。

・中華スープの素は商品によって塩味が異なるので、お使いのものに合わせて分量を調整してください。
ちなみに、私が使っている「創味シャンタン」の小さじ1(5g)あたりの食塩相当量は2gです。

メモ3:じゃがいもの下ごしらえ

じゃがいもは水にさらして表面のでんぷん質を洗い流すことで、炒めたときにシャキっとした仕上がりになります。
一般的な水にさらす時間は5~10分ですが、私はもうすこし短いです。

創味食品 創味シャンタン(Amazon楽天
和平フレイズ ボウル 3点セット(Amazon楽天
貝印 ステンレスピーラー(Amazon楽天

今回使った保存容器

iwaki

商品名:iwaki パック&レンジBOX 小 (グリーン)

容量:800ml