小鉢やお弁当に。野沢菜漬けと大根の和え物

野沢菜漬けと大根を酢で和えた、火を使わない簡単な常備菜のレシピ。手軽に野菜を食べられる小鉢料理です。酢は調味酢を使っているので、ほどよい酸味で食べやすいです。
表示の調理時間は、大根に塩をもみ込んで置いておく時間を含まない目安の時間です。

野沢菜漬けと大根の和え物の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器小1個分

大根1/4本(約250g)

野沢菜漬け約100g

小1/2

◎調味酢(メモ1大2

◎醤油小1/2

◎いりごま適量

ざっくり作り方

野沢菜漬けは手でしぼって水気を切り、1cm幅のざく切りにします。大根は皮をむき、3cm長さ、5mm角の拍子木切りにし、塩をもみ込んで10分ほど置いておきます(メモ2)。

大根を手でぎゅっとしぼり水気を切ります。

ボウルに野沢菜、大根、◎を入れ、よく和えたら、完成。

お料理メモ

メモ1:調味酢とは

調味酢は、酢に砂糖などの調味料を加えて味をととのえたもので、「合わせ酢」ともいいます。
私は、ミツカンのやさしいお酢を使っています。ツンとこないまろやかな酸味でほんのり甘味もあり、いろいろな料理に使いやすい酢です。

メモ2:拍子木切りとは

簡単にいうと、四角い柱のように野菜を切る切り方です。

ミツカン やさしいお酢(Amazon楽天
オーサワの有機いりごま(白)(Amazon楽天
和平フレイズ ボウル 3点セット(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 スクウェアS ホワイトシリーズ

容量:320ml