パプリカとチーズのケークサレ

野菜とチーズがたっぷり入った、おいしいケークサレです。ほどよい塩味で、子どものおやつやパーティメニューにも。調理の半分以上が焼き時間なので、イメージより簡単に出来上がります。

パプリカとチーズのケークサレの料理写真

冷蔵保存: 4

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

<具材>

パプリカ(赤)1/2個

パプリカ(黄)1/2個

たまねぎ1/4個

ミニトマトお好みで

バター10g

プロセスチーズ50g

ハーフベーコン8枚

<生地>

◯薄力粉120g

◯粉チーズ50g

◯ベーキングパウダー5g

◎牛乳70g

◎油50g

◎卵2個

◎塩ひとつまみ

◎ブラックペッパーお好みで

ざっくり作り方

<具材>

パプリカ、たまねぎはみじん切りにします。耐熱皿に入れてラップをし、500Wの電子レンジで4分加熱します。

ラップを取り、熱いうちにバターを溶かし混ぜます。

ミニトマトは半分に切ります。プロセスチーズは小さめの角切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。

<生地>

ボウルに◎を入れ、ホイッパーでよく混ぜ、ミニトマト以外の具材を入れます。

別のボウルに◯を入れ、ホイッパーで混ぜます(メモ1)。

1のボウルに2を入れ、粉っぽさがなくなるまでへらで混ぜます。クッキングシートをしいた耐熱容器に流し入れ、ミニトマトを切り口が上になるように置きます(メモ2)。

<焼き>

オーブンは180度に予熱します。

180度で45分ほど焼きます。竹串をさしてみて、中まで焼けていれば、完成。

お料理メモ

メモ1: 粉はホイッパーで混ぜる

パプリカとチーズのケークサレの手順写真その1

シリコン製のホイッパーだとボウルをキズつけません。

メモ2: 焼くときのポイント

パプリカとチーズのケークサレの手順写真その2

  • 耐熱容器は、野田琺瑯のホーロー容器を使っています。
  • ミニトマトは切り口を上にして置き、焼いて水分を飛ばします。

メモ3: 冷凍保存

パプリカとチーズのケークサレの冷凍写真

冷蔵保存だとパサつきやすいので、冷凍保存がオススメです。完全に冷めたら、切り分けてラップで包み、冷凍保存用のポリ袋に入れ、空気を抜いて凍らせます。

メモ4: 食べるとき

オーブンやトースターで温め直すと、サクッとなっておいしいです。

調理道具・調味料のご紹介

TOMIZ シリコンホイッパー大
Amazon, 楽天
ロリーナ パルメザンチーズ
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

noda_f_m

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型M

容量:850mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。3歳男の子の母。