基本の切り干し大根の煮物

定番の日持ちする常備菜、切り干し大根の煮物のレシピ。ほんのり甘いやさしい味で、朝昼晩いつ食べてもオススメな、覚えておいて損はない副菜です。
汁気を軽く切れば冷凍保存もできるし、お弁当にも使えます。

切り干し大根の煮物の料理写真

冷蔵保存:7

材料(保存容器大1個分

切り干し大根約40g

にんじん小1本(約100g)

油揚げ2枚

切り干し大根の戻し汁ひたひた

◯酒大2

◯みりん大2

◎醤油大2

少々(お好みで)

ざっくり作り方

切り干し大根は水洗いしたあと、水で戻します。手でしぼって水気を切り、食べやすい長さに切ります。戻し汁はとっておきます(メモ1)。

にんじんは皮をむき、細切りにします。

油揚げは熱湯をかけて油抜きをしたら、キッチンペーパーで軽くおさえて水気をふき取り、細切りにします。

にんじん、油揚げ、切り干し大根を順番に鍋に入れ、戻し汁をひたひたに入れたら、◯を入れます(メモ2)。

落としぶたをして中火にかけ、煮立ったら弱火で15分ほど煮ます。

◎を入れ、煮汁が少なくなるまで煮ます。仕上げに塩で味をととのえて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:切り干し大根の戻し汁

戻し汁で煮るので、捨てずにとっておいてください。戻し汁には切り干し大根の甘みや旨味が溶け出しており、煮物がおいしく仕上がります。

メモ2:ひたひた

材料が水面からすこしだけ顔を出すか出さないかくらいの水の分量を「ひたひた」といいます。

メモ3:塩はお好みで

仕上げに塩を入れると、味がしまります。お好みなので、味見をして必要ないと思ったら、入れなくてもよいです。

レシピ動画

調理道具・食材のご紹介

ホッカン 宮崎県産切干大根(Amazon
市原木工所 落しぶた 16cm(Amazon楽天

今回使った保存容器

noda_f_m

商品名:レクタングル深型M

容量:850ml