キャベツとじゃがいもと桜えびのナムル

キャベツのシャキシャキ食感と、じゃがいものしっとり食感に、桜えびの旨味が加わったナムルのレシピ。意外な組み合わせですが、やみつき系の美味しさです。おつまみにもどうぞ。
やわらかい春キャベツを使うのもオススメです。

キャベツとじゃがいもと桜えびのナムルの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:3

材料(保存容器大1個分

キャベツ(メモ11〜2枚(約100g)

じゃがいも(メモ21個(約150g)

◎干し桜えび約5g

◎ごま油大1

◎中華スープのもと小1

◎塩少々

ざっくり作り方

キャベツは、はがして水洗いしたら、固い部分は薄切りにし、それ以外はざく切りにします。耐熱容器に入れてふわりとラップをし、500wのレンジで1分加熱します。

じゃがいもは皮をむいて、5mm幅程度の細切りにし、水にさらしてアクをとります。水気をきり、耐熱容器に入れてふわりとラップをし、500wのレンジで4~5分加熱します(メモ3)。

1、2の水気を軽く切り、熱いうちにボウルで◎と和え、完成。

お料理メモ

メモ1:キャベツの枚数

キャベツは普通サイズで、外側の葉を1~2枚使っています。もともとのキャベツの大きさや葉の場所に合わせて、枚数は調整してください。

メモ2:じゃがいもの種類

和えるときに崩れにくいメークインがオススメですが、他の種類でも大丈夫です。新じゃがいもを使う場合は、皮付きのままでも良いです。

メモ3:じゃがいもの加熱時間

じゃがいもに、スッと竹串が入るくらいが目安です。加熱しすぎると、崩れて食感が悪くなるのでご注意ください。

今回使った保存容器

iwaki

商品名:iwaki パック&レンジBOX 小 (グリーン)

容量:800ml