ピリッと美味しい。小松菜のわさび風味おひたし

ほんのりわさび風味で美味しい、小松菜おひたしのレシピ。わさびが入っていますが、意外と食べやすいです。小松菜をゆでて調味料と和えるだけの簡単常備菜。
お弁当に入れる場合は、汁気を軽く切るとよいです。

小松菜のわさび風味おひたしの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

小松菜1袋(8株くらい)

小1

◎白だし大1/2

◎醤油小1

◎わさびチューブ3~4cm(メモ1

ざっくり作り方

小松菜は、根元や葉についている土をよく洗い落とします(メモ2)。鍋には、たっぷりめの水と塩を入れて、火にかけます。

鍋の水が沸騰したら、小松菜の茎のほうを鍋に入れて30秒ゆで、続いて葉のほうも入れて、さらに30秒~1分ほどゆでます。

ゆであがったらざるに上げ、広げてあら熱をとります。

3の根元を切り落とし、4~5cm幅に切り分けたら、しっかりと水気を切ります(メモ3)。

ボウルに◎の調味料を混ぜ合わせたら、4と和えて、完成。

お料理メモ

メモ1:わさびの分量

レシピの分量で少しピリッとするくらいの辛さです。わさびをもっときかせたい方は、お好みで調整してください。
ご家族で好みが違う場合は、食べるときに足してもよいです。

メモ2:土の落とし方

小松菜の根元のかたい軸を切り落とし、茎を少し広げて、流水でやさしく洗い落とします。
時間があれば、根元に軽く十字の切り込みを入れると、火の通りがよくなります。

メモ3:水気の切り方

切り分けた小松菜は手で握って水気を切ります。弱すぎず強すぎない力加減でぎゅっと絞ってください。

今回使った保存容器

iwaki保存容器

商品名:iwaki パック&レンジBOX ハーフ (グリーン)

容量:500ml