型いらずで作れる。野菜たっぷりミートローフ

野菜がたっぷり入ってヘルシーなミートローフのレシピ。オーブンで焼くことで余分な脂も落ちます。手間はかかりますが、見ためもおいしい洋風おかずです。
そのまま食べてももちろんよいですが、お好みでケチャップやソースをかけても。

野菜たっぷりミートローフの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚ひき肉約300g

にんじん1/2本(約50g)

たまねぎ1/2個(約120g)

セロリ(茎)1本

1個

◎パン粉1/2カップ

◎ケチャップ大2

◎中濃ソース大1

◎塩少々

◎ブラックペッパー少々

◎スパイス(メモ1少々

ざっくり作り方

にんじん、たまねぎは皮をむき、みじん切りにします。セロリは葉と茎を切り分け、茎の筋を取り、みじん切りにします。(メモ2

ボウルに豚ひき肉を入れ、粘りが出るまでこねます。1、卵を入れて、さらによくこねたら、◎を入れて、またよくこねます。こねたら、冷蔵庫で寝かせます(メモ3)。

オーブンを200度に予熱します。

2を冷蔵庫から出したら、クッキングシートをしいた天板の上で、長方形の箱のような形に成形します(メモ4)。

4を200度のオーブンで25~30分ほど焼いて、完成(メモ5)。

お料理メモ

メモ1:スパイスの種類

オレガノ、クミン、ナツメグを少し使っています。お好みなのでなくてもよいです。

メモ2:チョッパーが便利

野菜はチョッパーでまとめてみじん切りにしています。細かいみじん切りがすぐにできます。
包丁でみじん切りにする場合も、なるべく細かいみじん切りにすると食感がよくなります。

メモ3:たねは寝かせる

たねは冷蔵庫で少なくとも30分~1時間くらいは寝かせるとよいです。味がなじみ、成形もしやすくなります。
私は前日の夜か当日の朝にたねを作り、数時間寝かせておくことが多いです。

メモ4:成形するときの形

縦15cm、横12cm、高さ2~3cmの長方形の箱のように成形します。
ぴったりこの大きさにする必要はありませんが、これより高さがあって立方体に近い形だと、中まで火が通るのに時間がかかります。

メモ5:完成後

完成後はそのまま保存容器に入れて冷蔵保存します。切り分けは冷めてからにしてください。
熱いうちに切ると形がくずれやすいですし、肉汁が流れ出てしまいます。

フィリップス マルチチョッパー(Amazon楽天
デロンギ コンベクションオーブン(Amazon楽天
スパイスアップ ブラックペッパー ミル付き(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml