なすと春雨のミニ春巻き

外はパリッと、中はとろっとおいしい、なすと春雨のミニ春巻きのレシピです。オイスターソースで炒めた中のあんは、旨味がたっぷり。包み方も写真付きで紹介しています。
このレシピは冷凍保存推奨です。

なすと春雨のミニ春巻きの料理写真

冷凍保存:3週間

材料(ポリ袋中1袋分

鶏ももひき肉約200g

なす1本

緑豆春雨約15g

◎オイスターソース大1

◎醤油小1

◎砂糖小1

◎ごま油お好みで

◎水30mL

◯片栗粉小1

◯水小1

春巻の皮5枚

水溶き片栗粉適量

ざっくり作り方

◎はボウルで混ぜ合わせます。春雨は湯で戻し、食べやすい長さに切ります。なすは2~3等分に切り、1cm角の拍子木切りにします。

なすを多めの油で中火で炒めます。表面が焼けたら、鶏ひき肉を入れ、ほぐしながら炒め合わせます。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、◎、春雨を入れ、炒め合わせます。

弱火にして◯を入れます。全体にとろみがついたら火を止め、バットに移して冷まします(メモ1)。

春巻きの皮は対角線で半分に切り、三角形にします。

冷ました4を春巻きの皮で包み、巻きおわりに水溶き片栗粉をつけてとじます(メモ2)。作り置きの場合、この状態で冷凍保存します(メモ3)。

フライパンに多めの油を熱し、弱めの中火で表面がきつね色になるまで揚げ焼きにして、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:冷ますときのポイント

なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その1

ざっくり小分けにして冷まします。包むときに取りやすいです。

メモ2:包み方

なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その2なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その3
  1. 三角形の底辺の真ん中にあんを置き、左右を折りたたみます。
  2. ひと巻きしたら、水溶き片栗粉を斜辺につけて、端まで巻きます。
  3. 巻きおわりに水溶き片栗粉をつけて、ぴたっととじます。

メモ3:冷凍保存

なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その4なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その5
  1. クッキングシートをしいたバットの上に春巻きを並べ、ラップをして凍らせます。
  2. 凍ったら冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて冷凍保存します。

メモ4:揚げ焼きのポイント

なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その6なすと春雨のミニ春巻きの手順写真その7
  • 油の量は、春巻きが半分ほどひたるくらいです。
  • 揚げたら金網に立てるように置くと、しっかりと油が切れます。

調味料・調理道具のご紹介

ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ(Amazon楽天
マイヤー フライパン 20cm(Amazon楽天
ユウキ 化学調味料無添加オイスターソース(Amazon楽天