素材そのままが美味しい!かますの塩焼き

RECIPE
素材そのままが美味しい!かますの塩焼きの料理写真
SHARE
更新
20日持ち:冷蔵4
季節のさかなを使ったおかず。秋刀魚よりも早く出回るかますの塩焼き。あまりスーパーでは見かけない、もしくは目に入らない魚かもしれませんが、見つけたらまずは塩焼きがおすすめです。めちゃくちゃ簡単でおいしいですよ。
このレシピに関するキーワード

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

かます4枚(4尾分)

4つまみ

作り方

かますは食べやすい大きさに切り、塩をふりかけて20分ほどおき、キッチンペーパーで軽く水分をとります。

フライパンに油を熱し、皮から焼き、両面焼いて、完成。

お好みでわさびをつけて食べます。

お料理メモ

かますの味はどんな味か

おろされたものを見ると白身魚の味を連想しますが、実は油が多いかます。めちゃくちゃ速く泳ぐらしいです。 塩をふると身が引き締まり、うまみが際立ちます。干物を食べてるような旨味。穴子にも似てるような味です。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
SHARE
FOLLOW
nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。

「お気に入り」機能のご利用には、会員登録(無料)が必要となります。

BOOK

シリーズ累計110万部突破!

最新刊!2020年10月22日発売!
Amazon 楽天

第一弾。レシピ本大賞受賞!
Amazon 楽天

第二弾。初心者にもオススメです。
Amazon 楽天

第三弾!生活パターンに合わせて。
Amazon 楽天

3品詰めるだけの作り置き弁当。
Amazon 楽天

オススメの冷凍おかず多数掲載!
Amazon 楽天

シンプルに作れる簡単献立集。
Amazon 楽天

FOLLOW