やわらかとんかつ

塩こうじの力でとってもやわらか。簡単とんかつのレシピです。フライパンで揚げ焼きにするので必要以上の油は使いません。保存容器やお弁当に入れやすいよう、小さめに切って揚げています。
Sponsored by ハナマルキ株式会社「液体塩こうじ」

やわらかとんかつの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚ロース厚切り肉約400g

◯液体塩こうじ(メモ1大2

◯ブラックペッパー少々

◎卵1個

◎小麦粉大3

パン粉適量

ざっくり作り方

豚肉は余分な脂を切り落とし、2~3cm幅に切り、フォークなどで数カ所穴をあけます。

ポリ袋に◯、1を入れ、よくもみ込み、冷蔵庫でひと晩寝かせます。

豚肉は室温に戻し、水気を切ります(メモ2)。◎はボウルでよく混ぜ合わせます。パン粉はバットに広げます。

豚肉に◎、パン粉を順番につけます(メモ3)。

フライパンに多めの油を熱し、中火で4を揚げ焼きにします(メモ4)。金網にあげて油を切り、完成(メモ5)。

お料理メモ

メモ1:液体塩こうじ

このレシピは、ハナマルキ「液体塩こうじ」とのタイアップレシピです。
液体塩こうじに漬けるだけで、簡単にさっくりやわらかいとんかつが作れます。

メモ2:豚肉は室温に戻す

冷たいまま調理すると火の通りにムラが出るので、室温に戻します。時間に余裕があれば、冷蔵庫から出して15~30分は室内に置いておきます。

メモ3:パン粉のつけかた

パン粉は両面にしっかりとつけ、余分なパン粉は軽くはたきます。しっかりつけないと、揚げたときに衣に穴があきます。

メモ4:揚げ焼きについて

  • 油が熱したら、やさしくフライパンに入れ、薄いきつね色になったら裏返します。両面とも薄いきつね色になったら、さっと取り出して油を切ります。
  • 裏返す以外はなるべく動かさないでください。動かすと衣がはがれたり、きれいな揚げ色にならなかったりします。

メモ5:食べるときのポイント

  • 食べるときは、オーブンやトースターで再加熱することをオススメします。作り置きでも衣がサクッとなります。
  • 冷凍保存したものは、冷蔵庫で自然解凍するか電子レンジで解凍してから、オーブンなどで加熱するとよいです。

調理道具・調味料のご紹介

ハナマルキ 液体塩こうじ(Amazon楽天
野田琺瑯 バット(Amazon楽天
工房アイザワ バット用アミ(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S

容量:800ml