ふんわりはんぺん卵焼き

はんぺん入りでふんわり食感の、フライパンで作る卵焼きのレシピです。特にコツもなく、シンプルで簡単な料理です。だしのきいたやさしい甘さで、冷めてもおいしいですよ。

ふんわりはんぺん卵焼きの料理写真

材料(2人分

はんぺん大判1枚(120g)

2個

◎白だし小1

◎砂糖小1

ざっくり作り方

はんぺんは袋のうえから手でもんでつぶします(メモ1)。

ボウルに卵を割り入れたら、はんぺん、◎も入れ、しっかりと溶きほぐします。

小さめのフライパンに油をひき、弱火にかけます。2を流し入れてふたをし、3分ほど蒸し焼きにします(メモ2)。

ふたを取り、裏返します。裏返したら2~3分ほど、焼き色がつくまで焼いて、完成。お好みの大きさに切り分けます。

お料理メモ

メモ1:はんぺんのつぶし加減

はんぺんは少し形が残っていても、それが食感のアクセントになるので、ざっくりつぶす程度でよいです。反対に、ミキサーなどでなめらかにつぶしてもよいです。伊達巻みたいな食感の卵焼きになります。

メモ2:焼くときのポイント

  • 小さめのフライパンのほうが、ほどよく厚みのある、ふっくらとした卵焼きに仕上がります。私は直径20cmのフライパンで作りました。
  • フライパンの大きさによって卵焼きの厚みが変わるので、様子を見て焼き時間は調整してください。

手順写真

ふんわりはんぺん卵焼きの手順写真その1ふんわりはんぺん卵焼きの手順写真その2
ふんわりはんぺん卵焼きの手順写真その3ふんわりはんぺん卵焼きの手順写真その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具のご紹介

商品名:マイヤー フライパン 20cm

フッ素樹脂加工で焦げつかない