からしマヨチキン

コクうまでぱくぱく食べたくなる、からしマヨチキンのレシピです。作り置きでもやわらか。火を通すと、からしの辛さは消えてコクと風味は残るので、子どもにもオススメできます。

からしマヨチキンの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏もも肉1枚(約400g)

◯塩少々

◯ブラックペッパー少々

◎マヨネーズ大2

◎中濃ソース小2

◎からしチューブ4cm

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します。余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、食べやすい大きさに切り、◯をふります。◎はボウルでよく混ぜ合わせます。

フライパンに油を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れます。中火で3分、裏返してさらに2分ほど、両面とも焼き色がつくくらいまで焼きます。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。少し火を弱めたら、◎を入れ、鶏肉全体に味がからむよう炒め合わせて、完成(メモ1)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:仕上げのポイント

からしマヨチキンの手順写真

  • ベチャッとした仕上がりにならないよう、キッチンペーパーでフライパンの油をふき取ってから、調味料を入れてください。
  • マヨネーズは焦げつきやすいので、火を弱めてから入れます。火加減は、弱火から中火のあいだくらいです。

メモ2:冷凍保存

からしマヨチキンの冷凍写真

冷凍保存用のポリ袋に平たく入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

調味料のご紹介

松田のマヨネーズ 甘口(Amazon楽天
カントリーハーヴェスト 中濃ソース(Amazon楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器M

容量:800ml