麻婆茄子

なすを使った定番料理、麻婆茄子のレシピです。にんにくとしょうが、みそのきいたこってり旨辛味で、ご飯がすすみます。バテ気味なときや、スタミナをつけたいときにもぜひ。

麻婆茄子の料理写真

冷蔵保存: 5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

豚ひき肉約300g

なす3本

にんじん1/2本

にんにく1かけ

しょうが1かけ

◎砂糖大1.5

◎醤油大1

◎みそ大1

◎オイスターソース大1

◎豆板醤(メモ1大1/2

◎片栗粉大1

◎水150mL

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

にんじんは薄切りにします。にんにく、しょうがはみじん切りにします。◎はよく混ぜ合わせます。

フライパンに油を熱し、中火でにんじんを炒めます(メモ2)。

なすは細切りにし、フライパンに入れます。油を足し、手早く炒め合わせます(メモ3)。なす、にんじんに火が通ったら、一度バットなどに取り出します。

フライパンににんにく、しょうがを入れ、香りが立つまで炒めます。豚肉を入れ、ほぐしながら表面の色が変わるまで炒めます。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。なす、にんじんを再び入れ、全体を炒め合わせます。

弱めの中火にします。◎を入れ、5分ほど煮て、完成(メモ4)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1: 豆板醤

大さじ1/2でピリ辛くらいです。子ども用や辛いものが苦手であれば、豆板醤抜きで作ってもよいです。

メモ2: にんじんを先に炒める

麻婆茄子の手順写真その1

材料の中で1番火が通りにくいので、先に表面に火が通るくらいまで炒めます。

メモ3: なすは多めの油で

麻婆茄子の手順写真その2

なすを炒めるときに油を追加します。多めの油で炒めることで、表面の食感や色味がよくなります。

メモ4: 仕上げのポイント

麻婆茄子の手順写真その3

うまくとろみがつくように、少し火を弱めて、ときどきかき混ぜながら煮ます。

メモ5: 冷凍保存

麻婆茄子の冷凍写真

冷凍保存用のポリ袋に平たく入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。食べるときは、レンジ加熱や湯せんして温め直します。

調理道具・調味料のご紹介

ミネックスメタル 網じゃくし
Amazon
浅利佐助商店 百年蔵みそ
Amazon, 楽天
ユウキ 四川豆板醤
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: 富士ホーロー つくおきコラボ 保存容器L

容量: 1200mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。