やみつきピーマンのツナ和え

ツナとごま油の旨味でピーマンがどんどん食べられる、やみつきピーマンのツナ和えのレシピです。食感もおいしい。切るとき、ゆでるとき、和えるときのポイントもまとめました。

やみつきピーマンのツナ和えの料理写真

冷蔵保存: 4

材料(保存容器中1個分
食べきりの場合 3~4人分

ピーマン4~5個

1L

塩(塩ゆで用)小1

◎ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◎ごま油大1/2

◎砂糖小1/2

◎塩少々

ざっくり作り方

ピーマンはへたと種を取り、5mm幅の細切りにします(メモ1)。

片手鍋に水、塩を入れ、中火にかけます。

沸騰したらピーマンを入れ、30秒ほどゆでます。ゆでたら、ざるにあげてしっかりと水気を切ります(メモ2)。

ボウルに◎を入れ、混ぜ合わせます。ピーマンを入れ、よく和えて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1: 細切りにする

細切りにすることで、ツナがからんで味がよくなじみますし、食感も食べやすく仕上がります。

メモ2: ゆでるときのポイント

やみつきピーマンのツナ和えの手順写真その1やみつきピーマンのツナ和えの手順写真その2
  • 塩ゆですることで、緑の発色がよくなります。シャキッとした食感がよいので、30秒くらいでさっとゆでます。
  • 味がぼやけないよう、しっかり水気を切ります。キッチンペーパーでおさえて、ふき取るよいです。やけどにはご注意ください。

メモ3: 和えるときのポイント

やみつきピーマンのツナ和えの手順写真その3

  • 旨味があってコクも出るので、ツナ缶の油も一緒に合わせます。ごま油も使うので、入れる量は調節してください。
  • 片手鍋で和えても。洗い物が減ります。その場合は和えるまえに、キッチンペーパーで鍋の水気をよくふき取ってください。

メモ4: 冷凍保存

冷凍保存用のポリ袋に平たく入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

材料・調理道具のご紹介

はごろも シーチキンLフレーク 12缶
Amazon
和平フレイズ パンチングざる3点セット
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

商品名: 野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量: 540mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。