にんじんとごぼうの塩きんぴら炒め

シンプルな塩味で素材の味を感じる、にんじんとごぼうの塩きんぴら炒めのレシピです。素朴で飽きないおいしさだから、お弁当にもちょうどよいです。せん切りにして、食感も楽しめます。

にんじんとごぼうの塩きんぴら炒めの料理写真

冷蔵保存: 7

材料(保存容器中1個分
食べきりの場合 4〜5人分

にんじん1本(約150g)

ごぼう1本(約100g)

ごま油大1

◯みりん大2

◯酒大1

小2/3

みりん大1

いりごま適量

ざっくり作り方

ごぼうは皮をむき、せん切りにして水にさらします。にんじんも皮をむき、せん切りにします(メモ1)。

フライパンにごま油を熱し、水気を切ったごぼう、にんじんを入れ、中火でしんなりするまで炒め合わせます。

◯をまわし入れ、ほどよく汁気が飛ぶまで炒め合わせます。

塩を入れ、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます。

火を少し弱めます。みりんを入れ、全体に照りを出します。いりごまをふり、余分な汁気を飛ばして、完成(メモ2)。

お料理メモ

メモ1: 下ごしらえ

にんじんとごぼうの塩きんぴら炒めの手順写真その1

  • スライサーを使うと手早くせん切りにできますし、包丁ではできないくらいの細さに切れます。
  • スライサーがなくてせん切りが難しければ、包丁で細切りでもよいです。
  • ごぼうは切ったらすぐに水にさらして、アク抜きします。

メモ2: 仕上げのポイント

にんじんとごぼうの塩きんぴら炒めの手順写真その2

  • 汁気をしっかり飛ばすことで、照りが出ます。
  • 火を止めたあと、最後にごま油を少しかけると風味が増します。よろしければどうぞ。

メモ3: 冷凍保存

小分けにしてラップで包み、冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

調理道具・調味料のご紹介

貝印 千切り器 SELECT100
Amazon, 楽天
万上 純米本みりん
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

商品名: 野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量: 540mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。