大根のみそ漬け

日がたつほどに味が漬かっておいしくなる、大根のみそ漬けのレシピ。日持ちもよい常備菜です。みその風味とポリポリ小気味よい食感で、小鉢やおつまみのほか、ご飯のおともにも。
表示の調理時間は水抜きの時間を含んでいません。

大根のみそ漬けの料理写真

冷蔵保存:10

材料(保存容器中1個分

大根1/3本(約400g)

4g

◎みそ大4

◎砂糖大1

◎醤油小1

◎白だし小1

ざっくり作り方

大根は皮をむき、縦十字に切ります。表面に塩をすり込み、そのまま10分ほど置いておきます(メモ1)。

ポリ袋に◎を入れ、袋の上から手でもんで混ぜ合わせます(メモ2)。

大根の水気をキッチンペーパーでふき取り、ポリ袋に入れ、全体をもみ込みます。ポリ袋内の空気を抜き、くちを閉じて漬けたら、完成(メモ3)。

食べるときにポリ袋から取り出し、みそをぬぐい、切って皿に盛ります。

お料理メモ

メモ1:大根の下ごしらえ

大根のみそ漬けの手順写真その1大根のみそ漬けの手順写真その2
  • 小さい大根の場合は十字ではなく、半分に切ります。
  • 塩をすり込むことで水分が出て、食感も漬かりもよくなります。100gあたり塩1gが目安です。

メモ2:調味料はよく混ぜる

大根のみそ漬けの手順写真その3

みそと砂糖がしっかり混ざるように、手でもみもみします。

メモ3:漬けるときのポイント

大根のみそ漬けの手順写真その4大根のみそ漬けの手順写真その5
  • 全体が漬かるよう、まんべんなくもみ込みます。ポリ袋から漬け汁がもれる可能性もあるので、バットや保存容器に入れて冷蔵保存します。
  • 私たちの感想ですが、漬けて5、6日めがちょうどよい漬かり具合でした。

調味料のご紹介

浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g(Amazon楽天
日新製糖 きび砂糖(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml