レアチーズケーキ

スプーンですくって食べる、保存容器で作るレアチーズケーキのレシピです。土台にはグラノーラを使い、チーズとグラノーラ、2つの味と食感で最後まで飽きずに楽しめます。

レアチーズケーキの完成写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

<土台>

グラノーラ100g

無塩バター40g

<ケーキ生地>

生クリーム(乳脂肪分36%)200mL

クリームチーズ200g

グラニュー糖30g

無糖ヨーグルト30g

レモン汁大1

◎粉ゼラチン3g

◎水大さじ2

ざっくり作り方

<土台>

バターは室温に戻します。グラノーラは厚手のポリ袋に入れ、めん棒などで叩いてくだきます。バターとグラノーラをよく混ぜて、保存容器に平らにしき詰め、冷蔵庫で冷やし固めます。

<ケーキ生地>

クリームチーズは室温に戻します(メモ1)。◎は合わせてふやかし、500wの電子レンジで1分加熱して溶かします。

生クリームはボウルで、6分立てになるまでホイッパーで泡立てます。

2とは別の大きめのボウルにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ、ホイッパーでよく混ぜます。ヨーグルトを加えてよく混ぜ、レモン汁を加えてさらに混ぜます。

泡立てた生クリームを加え、ゴムべらでふんわりと混ぜます。溶かしたゼラチンを加え、クリームをつぶさないよう、ふんわりと混ぜます。

<仕上げ>

土台をしき詰めた保存容器にケーキ生地を流し入れ、数回トントンと落として空気を抜きます。表面を平らにし、冷蔵庫で冷やして、完成。

お料理メモ

メモ1:クリームチーズについて

混ぜやすくなめらかな食感になるよう、室温に戻します。冷たいと、だまになりやすいです。時間がないときは、レンジ加熱してやわらかくしてもよいです。

メモ2:冷凍保存

  • 適当な大きさに取り分けて、冷凍可能な密閉できる容器に入れ、凍らせます。取り出しやすいよう、クッキングシートをしくとよいです。
  • 食べるときは、冷蔵庫か室内で解凍します。凍ったままでも、アイスみたいでなかなかおいしいです。

レシピ動画

調理道具のご紹介

タイガークラウン シリコンゴムヘラ(Amazon楽天
タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール(Amazon楽天
つくおきコラボ ボウル 20cm(212Kkokode.jp

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器L

容量:1200ml