鶏むね肉の和風マリネ

さわやかで旨味もきいた、鶏むね肉の和風マリネのレシピです。たまねぎも一緒に炒め、甘みの出た良い味になっています。冷たいままでも、さっぱりおいしく召し上がれます。

鶏むね肉の和風マリネの料理写真

冷蔵保存: 5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

鶏むね肉約400g

たまねぎ1/2個(約150g)

◯砂糖大1/2

◯塩小1/2

片栗粉大2

◎穀物酢大3

◎砂糖大2

◎白だし大2

◎みりん大1

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します。余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、ひとくち大に切り、◯の砂糖、塩を順番によくもみ込みます(メモ1)。

たまねぎは皮をむき、薄切りにします。

フライパンに油を熱し、中火でたまねぎを炒めます。鶏肉に片栗粉をまんべんなくまぶします(メモ2)。

たまねぎを端によせ、鶏肉を入れ、表面の色が変わるくらいまで焼きます。

ふたをし、弱火で4分ほど蒸し焼きにします(メモ3)。蒸し終わったら、保存容器に取り出します。

フライパンの汚れをふき取ります。◎を入れて煮立たせ、かき混ぜて砂糖を溶かします(メモ4)。

6のマリネ液を5の容器に入れて、完成(メモ5)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1: 砂糖と塩をもみ込む

むね肉がしっとりやわらかくなります。つやが出るまでしっかりもみ込んでください。冷蔵庫でひと晩寝かせると、より効果が出ます。寝かせた場合は、室温に戻してから調理してください。

メモ2: 片栗粉をまぶす

鶏むね肉の和風マリネの手順写真その1

コーティングされてぷりっとやわらかくなります。ポリ袋の中でシャカシャカふると、簡単にまぶせます。

メモ3: 弱火で蒸し焼きにする

鶏むね肉の和風マリネの手順写真その2

固くならないよう、蒸し焼きでやさしく中まで火を通します。

メモ4: マリネ液は煮立たせる

鶏むね肉の和風マリネの手順写真その3

ふつふつ煮立たせると酢のかどが取れて、味にまるみが出ます。

メモ5: 底が広い容器を使う

鶏むね肉の和風マリネの手順写真その4

まんべんなくマリネ液にひたるよう、広めの容器を使ったり、あら熱が取れるまでときどき鶏肉の上下を返したりするとよいです。

調理道具・調味料のご紹介

下村工業 肉すじ切り器
Amazon, 楽天
ミツカン プロが使う味 白だし
Amazon, 楽天
万上 純米本みりん
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: つくおきコラボ 保存容器L

容量: 1200mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。