さっぱり味の常備菜。焼き長ねぎのポン酢漬け

さっぱりおいしい焼き長ねぎのレシピ。長ねぎをじっくりと焼いて甘みを出し、味付けポン酢に漬けるだけの簡単な副菜です。長ねぎが余って消費したいときにもオススメ。
ひと晩以上漬けてからが食べごろです。

焼き長ねぎのポン酢漬けの料理写真

冷蔵保存:7

材料(保存容器小1個分

長ねぎ(メモ11本

◎味付けポン酢(メモ2大1

◎煮切りみりん(メモ2小1

ざっくり作り方

◎はボウルで混ぜ合わせます。

長ねぎは水洗いして水気を切り、根元を切り落とし、4~5cm幅のぶつ切りにします。

フライパンに油を熱し、長ねぎを入れてふたをし、中火で焼き目がつくまで2~3分ほど焼きます(メモ3)。

ふたを取り、3を裏返します。弱火で同じように焼き目がつくまで2~3分ほど焼きます。

1に4を熱いうちに入れ、軽く和えて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:長ねぎの青い部分

私は長ねぎの青い部分も使っていますが、使わなくてもよいです。お好みでどうぞ。

メモ2:調味料について

味付けポン酢
「ポン酢醤油」ともいいます。いろいろな商品が売られているので、お好みのものをお使いください。

煮切りみりん
みりんを加熱してアルコール分を飛ばしたものです。みりんを500wの電子レンジで10~20秒ほど加熱すればよいです。

メモ3:焼くときのポイント

きれいな焼き目がつくように、焼いているあいだはなるべく動かさないようにします。焦げつきそうなときは火を弱めてください。

メモ4:保存方法

味がよくしみ込むように、小さくて浅めの容器やポリ袋に入れて保存することをオススメします。

調理道具・調味料のご紹介

マイヤー フライパン 20cm(Amazon楽天
マイヤー ガラスふた 20cm( Amazon楽天
内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢(Amazon楽天

今回使った保存容器

商品名:野田琺瑯 ラウンド 10cm

容量:280ml