鶏そぼろ丼(三色丼)

大人にも子どもにも大人気、ベーシックな鶏そぼろ丼のレシピです。彩りもよく、身近な食材と調味料でぱぱっと作れるので、時間がないときのお弁当にもオススメ。フライパンひとつでラクチンです。

鶏そぼろ丼(三色丼)の料理写真

材料(2人分

ご飯2杯分

3個

◯砂糖小2

鶏ももひき肉約280g

◎醤油大2

◎みりん大1

◎砂糖大1

ゆで絹さや(メモ1適量

ざっくり作り方

ボウルに卵、◯を入れ、よく溶きほぐします。

フライパンに1を入れ、弱火~弱めの中火にかけます。菜箸をくるくるとまわしながらかき混ぜて、そぼろ状になったら取り出します(メモ1)。

フライパンに油を熱し、鶏ひき肉、◎を入れ、中火で炒め煮にします。汁気が飛び、そぼろ状になったら取り出します(メモ2)。

温かいご飯に2、3、絹さやをのせて、完成。

お料理メモ

メモ1:ゆで絹さやについて

絹さやは少量ずつ使うことが多いので、まとめて塩ゆでしたら水気を切り、ポリ袋に入れて冷凍保存しています。

メモ2:卵そぼろのポイント

  • 卵がこびりつかないよう、フライパンはできればフッ素樹脂加工(テフロン)のものがよいです。お持ちでない場合は、少量の油をひいてください。
  • 火にかけて卵が固まりはじめたら、ひらすら菜箸をくるくると円を描くようにまわします。

メモ3:鶏そぼろのポイント

  • 卵そぼろを作ったあとのフライパンは、キッチンペーパーでふき取るくらいでよいです。ただ、卵がこびりついている場合は一度洗ったほうがよいです。
  • 菜箸や木べらなどでかき混ぜながら火を通します。ある程度そぼろ状になったら、焦げないように時おり動かしながら汁気を飛ばします。

手順写真

鶏そぼろ丼(三色丼)の料理手順その1鶏そぼろ丼(三色丼)の料理手順その2
鶏そぼろ丼(三色丼)の料理手順その3鶏そぼろ丼(三色丼)の料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天
ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ(Amazon楽天
キッコーマン しぼりたて丸大豆生しょうゆ(Amazon楽天